FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

アポカリプス
アポカリプス 地球最後の日アポカリプス 地球最後の日
(2008/07/02)
レット・ガイルズ

商品詳細を見る


題名に惹かれて借りてみたら・・・・
駄作!
とんでもねぇ駄作であった!(笑)

隕石が地球に衝突して・・・・という、よくあるパターン。
離婚した夫婦の絡みも・・・よくあるパターン。
基本的なストーリーが陳腐なのはやむを得ないとしても・・・・
訳がわからない展開をする。
信心深い人が神に召されて忽然と姿を消すらしいのである!(笑)
どうしてこういう話が織り込まれてしまうのか・・・
突飛な話なので・・・目が・・・テン!(笑)
地球最後の日と宗教を織り交ぜたのだろうが必然性が感じられない。

主人公の娘のボーイフレンド・・・・
竜巻に巻き込まれて空中高く飛ばされるのだが・・・
なんと!
足を怪我しただけで生きているのである!(笑)
そんな・・・馬鹿な・・・である。
飛ばされた彼を探し当てた彼女との会話・・・・
俳優は真剣に語り合うのであるが・・・
おかしいでしょ?
竜巻に巻き込まれて地上に叩きつけられたら、全身打撲か内臓破裂で即死でしょ?
どういう演出なの?
で・・・普通に一生懸命語り合っている時に第三者が現れる。
その途端・・・彼は息も絶え絶えの名演技!(笑)
おかしいって・・・・それ・・・・

もう、ストーリーなんてどうでもいい。
とにかく映画の粗探しばかりしてしまった。(笑)

まるでどこかの高校生の自主制作8ミリ映画のレベルのストーリーと演技である。(笑)
くさい!非常に・・・くさい!(笑)
地球最後の日の恐怖とかを感じるどころじゃない。
いやに冷めてしまった・・・・
こんなお粗末なストーリーと演出の映画に出ざるを得ない俳優さんって大変だなぁ~(笑)
こういう駄作に出て・・・そのうち何とかハリウッドスターに・・・と思うんだろうなぁ~(笑)
ご苦労様・・・である。

久しぶりに呆れるほどの駄作を見てしまい疲れた・・・・(笑)
スポンサーサイト





DVD | 15:58:40 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する