FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

『木洩れ日の家で』


本作品は、ポーランドの映画である。
全編、モノクローム、すなわち白黒映画・・・
主人公は、ポーランドのワルシャワ郊外の古い屋敷に独居する老婆・・・
この女性が、どういう人なのかは、なかなかわからない。
この女性は1匹の犬と一緒に住んでいるのだが、この犬に語りかける独り言から、徐々に明らかになっていく。
この犬の演技がまたうまいのである!
こんな演技の上手な犬っているのか?・・・と驚くほどである。
この犬は雌のようだから・・・助演女優賞をあげてもいいんじゃないか?(笑)
表情が豊かなんだなぁ~・・・犬なのに・・・

この一人暮らしの老婆には、息子がいるが・・・
どうみても親不孝なバカ息子である。
まぁ、こういう息子って日本にもいるよなぁ~(大汗)
残り僅かな人生に起こること、その人生をどう生きるか、そしてどう自分に始末をつけるのか・・・
これは、万国共通だということが良くわかる映画である。

犬の演技も良かったが、主演の老婆役の女性も素晴らしい演技である。
御年、91歳の女優さんとのこと・・・
だからリアルなのかもしれない・・・(汗)

ラストシーンは、ちょっと悲しいが・・・
だが、幸せなラストだったのではないか・・・と余韻が残る・・・
カメラワークも、かなり凝っていて、慣れるまでにちょっと時間がかかったが・・・(苦笑)
なかなかいい映像、映し方である。
最後は、モノクロームからスッーとカラー映像に転じるかと思っていたが、予想を裏切り、モノクロのまま・・・(大笑)
監督のこだわりかな?(笑)

ストーリーとしては非常にシンプル、テーマもシンプルなのだが、心に残る映画ではないかと思う。

スポンサーサイト



DVD | 21:25:30
『響 菅谷政夫追悼文集』
『響 菅谷政夫追悼文集』
平成3年11月
発行 ネグロス電工株式会社

発刊を祝して
 名古屋大学名誉教授
 日本学術会議会員
 社団法人電気学会会長
   工学博士 家田正之

はじめに
 社長 菅谷よし子

菅谷政夫さんのこと
 神保電器株式会社 取締役会長 阿河範幸
先代社長をお手本に
 有限会社協伸電装工業所 渥美 博
ネグロスのこころ
 一体一如 尼寺春一
先代社長との想い出
 新明電設株式会社 新井 茂
創業記念日にご招待を受けて
 株式会社安藤鍍金 代表取締役
 (現 株式会社安藤化成) 安藤寿照
『ネグロスのこころ』を拝読して
 日本軽鉄株式会社取締役 池谷彰吉
思い出の記
 伊坂喜一郎
深工会での思い出
 深工会同期生 石川俊弥
ネグロス島偶感
 石塚一夫
生き甲斐は“社会への奉仕”
 東京都済生会中央病院外科医長 石飛幸三
菅谷社長を偲ぶ
 日本特殊形鋼株式会社代表取締役社長 市田 晃
誠実の人菅谷社長
 株式会社北陸電機照会代表取締役 稲田徳平
「ネグロス」へのつのる愛着
 因幡電機産業株式会社取締役社長 因幡弥太郎
新製品開発への熱意
 岩崎電気株式会社取締役社長 岩崎満夫
創業社長菅谷政夫氏への追悼
 株式会社上野電気設計事務所代表 上野英夫
二人のS君
 棒友会 宇佐美 栄三
パテントをとった菅谷君
 東和商事株式会社 宇田川 海男
少年の眼
 深工会 内野三郎
“生きとし生ける人のために”と生きた人
故菅谷政夫氏を偲んで思うこと
 日本工業大学機械工学科金属材料研究室 漆原富士夫
健康法をご教授いただいた思い出
 テルヤ電機株式会社代表取締役 江川敬宜
故菅谷社長とネグロス電工(株)
 株式会社啓電社代表取締役 大隈 学
菅谷政夫さんを懐かしむ
 日本化機工業株式会社代表取締役会長
 (東京江戸川ロータリークラブ) 大澤恒也
私とネグロス
 大嶋 正
創業者菅谷社長の思い出
 三晃株式会社 大滝森雄
三回忌に寄せて
 戦友 大槻五郎
菅谷政夫君を追憶して
 尾塚府司
創業者故菅谷社長の思い出
 新星鋼業株式会社常務取締役 加賀谷 達雄
業界に貢献された菅谷社長
 三機工業株式会社参与
 社団法人日本電設工業協会技術委員会副委員長 鹿島事哉
故菅谷社長を偲んで
 丸栄電機工業株式会社代表取締役社長 加藤慶三
故菅谷政夫社長追想記
 近江屋興業株式会社 加藤 憲
故菅谷政夫社長を悼む
 大栄金属株式会社代表取締役会長 加藤幸治
思い出に残る人 ― 菅谷政夫氏
 株式会社昌立製作所取締役会長 加藤博延
商標登録をすすめた菅谷君
 上岡八郎
菅谷政夫君を偲ぶ
 上村元春
会うごとに教えられた菅谷社長
 ツウテン商事株式会社 川崎泰輔
大八車に思う
 有限会社神田製作所代表 神田忠良
創業者故菅谷社長様との出会い
 京都機械工具株式会社 木村 修
泰山木
 木村電気株式会社取締役社長 木村 勝
創成期のネグロスさん
 株式会社東京デリカ 木山茂年
棒友会について
 倉前振作
菅谷政夫前社長を偲んで
 小泉 博
東部電設での菅谷常務理事
 東部電設工業協同組合理事長 国府田 弘治
思い新たに
 戦友 小杉 順
弔辞
 戦友 小谷重行
創業者『菅谷政夫写真集』を頂いて
 株式会社小澤製線所 小林常徳
思い出
 有限会社山栄紙器製作所代表取締役 小林博繁
時間をかけて人生を語りたかった
 愛光電気株式会社社長 近藤久三
菅谷前社長さんを偲んで
 株式会社きんでん営業本部
 エンジニアリング部技師長 齋藤英夫
先代社長の思い出
 野村貿易株式会社鉄鋼部部長代理 坂井信夫
故菅谷社長を偲んで
 株式会社きんでん大阪支社副支社長 坂口正雄
私の誇り「同窓生菅谷さん」
 桜井健司
先代社長の思い出
 弁理士 桜井常洋
故菅谷社長の思い出
 株式会社中北電機会長 佐藤孝一
大器晩成のガンジー君
 深工会 佐藤 勉
菅谷政夫社長との出会い
 株式会社トーエネック(旧 東海電気工事株式会社)
 取締役教育センター所長 三田利保
菅谷社長との思い出
 株式会社イナデン取締役社長 椎名 孝二朗
電話の話し方を教えて頂く
 株式会社篠原プレス代表者 篠原三郎
先代社長の想い出
 島崎 吉太郎
話さなくてもわかる社長さん
 マリア・ドローレス・シュタウブリ
菅谷政夫氏との出会い
 エディス・シュマール
あたたかさとやさしさ
 鈴木惇子
私の師菅谷社長様
 鈴木シャーリング株式会社 鈴木敏夫
故菅谷政夫社長のありし日を偲ぶ
 鈴木電業株式会社会長 鈴木展寧
ネグロス社長の思い出
 有限会社山形電気代表取締役 鈴木雅之
忘れ得ぬこと
 富士見工業株式会社 関口 正
敦(あつ)ちゃんこと菅谷政夫君を偲ぶ
 関口仁助
故菅谷政夫様の思い出
 関原ノリ
思い出
 銭廣克之
先代菅谷政夫社長の思い出
 株式会社エルム電気商会代表取締役 高木信輔
菅谷前社長に私の思いを捧げます
 高木株式会社専務取締役 高木吉行
タマゴ油の実演
 深工会理事 高野 勇
菅谷政夫さん
 高橋ニット株式会社代表取締役 高橋正仁
菅谷さんが渋沢賞を受賞されたことに寄せて
 東光電気工事株式会社代表取締役副社長 竹内 保
ステンレスと錆
 田所テック株式会社専務取締役 田所英生
夢を語られた菅谷社長
 東北電気工事株式会社
 営業本部 営業部 部長 谷村栄造
魂の人・菅谷政夫社長
 伊勢丹会長 露木 清
強い信念
 株式会社日本電商社長 寺脇俊雄
ネグロスさんと比島観音
 戸部電材株式会社代表取締役 戸部 力
戦中戦後の菅谷先輩
 鳥之海 丈之助
ネグロス電工さんの思い出
 カワソーテクセル株式会社副社長 永井和夫
思い出
 株式会社晴美堂代表取締役 中川和夫
弔辞
 友人 中里重隆
継続は力なり
 タイムズ・プレス社 永沢京子
追想
 大晶鋼管株式会社 中島次男
菅谷政夫社長を偲ぶ
 中村国際特許商標事務所所長 弁理士 中村政美
菅谷政夫氏を偲びて
 戦友 中山健吉
菅谷さんを偲ぶ
 深工会 中山 茂
研究熱心の菅谷さん
 那須電機株式会社 那須鶴雄
思い出
 協同電気株式会社社長 西堀 隆太郎
炎天下の少年
 西巻 興三郎
御社名について
 東洋金属株式会社 西村孝之
菅谷さんの思い出
 友人 野口徳治
『ネグロスのこころ』を心に銘じて
 文唱堂印刷株式会社取締役社長 橋本梅吉
菅谷政夫前社長の思い出
 協伸電業株式会社代表取締役 長谷川 健一
ネグロス島慰霊の旅
 戦友 服部良郎
菅谷社長を偲んで
 笠間稲荷神社宮司 塙 東男
兄の顔、思い浮かぶままに
 早川久子
亡き義兄に教えられる
 株式会社早川製作所代表取締役 早川 柳三郎
先代社長との出会い
 株式会社関電工栃木支店 久松 茂
「故菅谷政夫社長の思い出」について
 日本ガルバノ株式会社社長 平野有和
いつでも私の胸に生き続ける菅谷さん
 ハンナー・ファイファー
菅谷政夫さんの憶い出
 日本信託銀行相談役 普川茂保
菅谷さんを偲ぶ
 藤田 寅之輔
菅谷政夫社長の思い出
 藤野プレス工業株式会社 藤野 登美子
ネグロスを生かされし戦友
 服部鉱業株式会社会長 舟見良雄
菅谷政夫さんの思い出
 古川 昇
消えない記憶
 古山芳信
菅谷社長の思い出
 日興証券投資信託委託株式会社副社長 星野 稔
“ネグロス”それは思い出の島の名
 ミツワ電機株式会社社長 堀井秀雄
情熱の火は消えない
 棒友会 牧野忠雄
『ネグロスのこころ』を頂戴して
 ライオン電材工業株式会社社長 松島荘介
出会い
 株式会社松本製作所代表取締役 松本 博
思い出のない菅谷君
 間宮 実
先代社長を偲ぶ“思い出の樹”
 株式会社サンスイ電工代表取締役社長 水上七郎
38年前のタイムカプセルより
 株式会社水越電工社 水越 昌
菅谷政夫さんに捧ぐ
 宮澤章二
社風
 古河電気工業株式会社
 電力事業本部防災部部長 室田城治
菅谷政夫社長さんの思い出
 東四町会会長 室伏 武
故菅谷政夫様を偲んで
 株式会社ニチフ端子工業代表取締役 森 勝久
『ネグロスのこころ』を拝読して
 正二電気株式会社代表取締役 森川隆雄
先代社長の思い出
 森川正次
政夫氏との出会い ― 一期一会
 株式会社弥平治電気商会 諸井仁一
先代社長の思い出
 株式会社エコー電化代表取締役 安原久男
「アッちゃん」のぬくもりが
 友人 柳原正芳
先代社長の思い出
 有限会社山二工業 山口昭和
商品は死なず
 株式会社トーエネック
 (旧 東海電気工事株式会社) 山田武良
菅谷前社長を偲んで
 三菱銀行会長 山田 春
弔辞
 三菱銀行会長 山田 春
菅谷君を偲ぶ
 山田勇蔵
戦争当時の兄
 山本一二三(ひふみ)
思い浮かぶままに
 山本政雄
菅谷社長の思い出
 大阪電機商事株式会社取締役社長 山本正利
先代社長の思い出
 弁護士 横山 寛
故菅谷政夫さんの思い出
 戦友 吉村晃一
先代社長を回想して
 株式会社関電工理事・内線管理部・部長 吉村俊一
旺盛な開発精神
 太平電業株式会社代表取締役社長 米田元治
先代社長との出会い
 三協株式会社営業次長 若井 進

菅谷政夫年譜

編者からひとこと
 平成3年10月 萩野信京



ネグロス電工社、創業社長の人柄がよくわかる追悼文集。
取引関係のみならず、同業者、同窓生、戦友、町内会長、友人等々、色んな人が書かれた追悼文・・・
「追悼文」というと、どうも、型通りのお世辞ばかりではないかというイメージを持っていたが・・・
どの追悼文を読んでも、菅谷社長のお人柄がわかる。
それだけ、皆さんの印象に残る社長さんだったのだろう。
64歳という若さで他界されたのが残念でならない。


今年の読書:9冊目



読書 | 10:52:15