FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

98歳となったのに・・・(唖然)
大分の別府に住んでいる“ヤスダさん”からお手紙が届いた。
で・・・手紙を読んでみたらビックリ!
今日、98歳の誕生日を迎えたのだが・・・
なんと!入院先の院長先生が急死されたのだそうで・・・
病院を出て行かねばならなくなり、どこへ移されるかわからないと書いてあるのである。(驚)

そんなバカな・・・・
本当だろうか?(汗)
以前も、当時入院していた病院が「倒産した」ので出て行かねばならなくなったと言われたことがあったが・・・
調べてみたら“倒産”はしておらず、病院はそのまま維持されていた。
ただ“移動”することは確かで、今度の病院に転院することになったわけだが・・・
こんどは「院長先生が死亡」なのか?(大汗)

何かの勘違いではなかろうか?(汗)
こう言っては失礼だが、98歳だからなぁ~(苦笑)
非常に親切な病院なので、この病院を“終の棲家”にして、ここで人生を終えるつもりだと、いつもおっしゃっておられたが・・・
え?・・・出て行かなくちゃならないの?(大汗)

いずれにせよ、98歳のお祝いと励ましのお手紙を差し上げねばなるまい。

スポンサーサイト



日記 | 22:16:23 | Comments(0)