FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

草津白根山が噴火!
昨日の午前10時頃、群馬県の草津町にある草津白根山が突然噴火した!(驚)
この山が“危ない”なんていう話・・・あったっけ?
地震だの噴火だの・・・・ちょっとマズいな・・・
年々マズいな・・・・
やっぱり、東京オリンピックの頃に大災害が起こるんじゃあるまいか?(大汗)

この草津白根山の噴火は1983年以来だそうだが・・・
1983年ねぇ~・・・・
覚えていないなぁ~(苦笑)

この噴火による噴石などによって、ちょうどスキー場でスキーの訓練中だった自衛隊員が1名死亡したという。
なんという不運!
他に隊員7名が負傷し、そのうちの2名は重体だという。(汗)
海外の紛争地に派遣されていて・・・ということならまだわかるが・・・
平和なはずの国内で死亡したり負傷したりしたのでは・・・・
“自然”相手では何ともしようがないか・・・

今回の噴火では1名死亡、11名が負傷という損害が出た。
近年の噴火活動は水蒸気爆発で、泥流が生じるものが多いという。
こういうものは予知するのは難しいのだろうか?
スキー場には他にもスキー客が沢山いたようであるが、大惨事にならなくて良かったと思うが・・・・
それでも1名の犠牲者の命は重い・・・
49歳の隊員とのことであるから、ご家族もあっただろう。お子さんもいただろう。
ご家族にとっては、この死は納得いかないよなぁ~
約30名の隊員の中で、たった一人の死者だからなぁ~
やりきれないなぁ~・・・これ・・・・

なんとか予知する方法はないものか・・・

スポンサーサイト



日記 | 12:38:44 | Comments(0)
県内の自殺者増える
昨年1年間の全国の自殺者は2万1140人で、8年連続で減少したという。
対して、2017年の茨城県内の自殺者は486人で、昨年より4人増え、8年ぶりに増加したという。

茨城県としては自殺対策計画を策定して、自殺者ゼロに向けた対策を進めるらしい。
それはそれで結構ですが・・・・
自殺の原因は何なのだろう?
人それぞれ、自殺する理由があると思うが・・・・
そこは分析しているんだろうか?
数字だけで増えたの減ったので一喜一憂しても何の意味もない気がする。
「自殺対策」が、とにかく自殺を諦めさせる・・・というやり方だとしたら、ただ自殺の実行を先送りさせているだけではなかろうか?
今回は「微増」だが、そのうちもっと増えてしまうのではなかろうか?

根本的な原因を解決させないと「自殺防止」は無理だと思うのだが、それが一番難しい。
借金を苦にして自殺しようという人に対して、借金を帳消しにしてやって、生活費を毎月100万円、一生支払ってあげましょう・・・とすれば、たぶん自殺をしないとは思うが・・・(大笑)

そもそも自殺してはいけないのだろうか?(大汗)
自殺するかしないかは個人の自由ではあるまいか?
他人が、その個人の人生の選択を制限していいのだろうか?

生きようが死のうが、その人の勝手だと思うのだが・・・
ただ、他人に迷惑をかける自殺の仕方だけはやめてもらいたい。
人身事故で電車が遅れると、本当に迷惑なのである!(怒)
何度、迷惑をかけられたことか・・・
ビルの屋上から飛び降り自殺して、下を歩いていた歩行者が巻き添えを食ったということが過去に何件もあった。
いい迷惑である!(怒)
死にたい奴はそれでいいだろうが、死にたいと思っていなかった人が巻き添えになって死ぬことになるなんて、いい迷惑である。
これは自殺ではなく「殺人」ではなかろうか?
どうせなら、「正しい自殺の仕方」を教えてあげた方がいいのではなかろうか?

エッセイ | 12:06:29 | Comments(0)