FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

朋あり遠方より来る
今日は、元・同業者の後輩である“ムナカタくん”が、わざわざ東京から会いに来てくれた!
いやぁ~嬉しいねぇ~(大喜)

会社を廃業する時に会ったのが最後だから・・・7年ぶり?8年ぶり?
最近になって、ふと、拙者に会いたくなったそうで・・・(笑)
それで、電話をかけてきた。

彼は我が業界青年部の会員だが、滅多に会合に出てこない出席率の悪い後輩だった。(大笑)
我が青年部は、静岡あたりから北海道までの東日本がテリトリー・・・
拙者が運悪く(大笑)この青年部の会長をしていた頃に、廃業することになったのではないかと思う。
どうも、そのあたりの記憶が曖昧なのだが・・・(涙)
会長職の任期満了までキッチリやっていたし・・・
総会でも議長席に座った記憶がある。
となると・・・会長の任期が終わった年の年末に廃業したのか?
でも、OBになった記憶がない・・・(大笑)
あれ?拙者はいつ会長をやったんだ?いつ廃業したんだっけ?・・・・わからん・・・(大涙)
拙者が会長をしていた時に彼は会合に出席してくれていたかどうかも覚えがない。
毎月1回、東京で開催される例会なのだが・・・丸々1年、会っていなかった?(汗)

今日は、我が家の近くのホテルに宿泊するので、一緒に酒でも飲みませんかとのお誘い。(喜)
彼と一緒に酒を飲むのは何年ぶりだろう?
拙者が会長になる、もっと前のことだから・・・10年は経っているな・・・(笑)
10年ぶりの飲み会か?(笑)

夕方、東京から到着した“ムナカタくん”を迎えにホテルに行き、再会!
が・・・10年近く会っていなかったので・・・顔を忘れていた・・・(大笑)
拙者の記憶には、小柄で痩せた彼の姿しか残っていない・・・
ところが、彼はいつの間にか「中年太り」(大笑)・・・ふっくらとしていたんだから、見間違えた。(大笑)
「え~と・・・あれ?・・・あれ!いやぁ~!」・・・である。(大笑)

積もる話も山のようにある・・・と思いきや・・・(笑)
悲しいことに、拙者の記憶が余りにも悪すぎるので、話がチグハグになってしまった。(大汗)
拙者が“廃業”を決めて、会社の設備を整理する時に、彼は我が社に初めて来たと言う。
え?我が社に来たことがあるの?(唖然)
で・・・拙者の会社の機械を買おうかどうしようかと、説明を受けに来たそうなのだが・・・
拙者には全く、その記憶が無いのである!(大笑)
「え?そうだったっけ?」
「あのときに丁寧に説明してもらって、機械のことを勉強させてもらったんですよ」と言う。
「はぁ・・・」(汗)

拙者は、かなり記憶力が悪いのは自覚しているが・・・(笑)
ここまでヒドイとは・・・(涙)
“廃業”で必死だったせいなのか?(笑)

「結婚した話・・・しましたっけ?」と彼・・・
「へっ?・・・結婚したの?」(大汗)
さて・・・拙者の記憶では・・・一緒に酒を飲みに行った頃は独身だったよな?(笑)
その後、結婚式に呼ばれた憶えもないし・・・
会長として「お祝い」を渡した覚えもない・・・(笑)
あれれ?・・・それ・・・いつの話?(大笑)

彼は一児をもうけた後、まもなく離婚して、今は独身だと言う。
いつ頃結婚して、いつ頃離婚したのかを聞いても、拙者自身が、その頃、何をしていたのかが思い出せないんだからどうしようもない・・・(大汗)
こりゃ、“自分史”の年表でも作っておかないとダメだな・・・(大笑)

自堕落な生活を何年も送っているうちに、拙者の脳は退化してしてしまったのだろうか?(大汗)
「え?その頃、俺は何をしていたんだろ?」の連発である。(大涙)

拙者が、“業界”を去った後、廃業や倒産している会社もあるという。
へぇ~・・・この7年ほどの間にねぇ~・・・・
へぇ~・・・あの歴史のある会社がねぇ~・・・・
いやはや、“浦島太郎”状態である。(大笑)

拙者は普段、地元で酒を飲み歩いたりしないので「飲み屋」を知らない・・・(笑)
適当に、入ったことも無いスナックに入ってみる。
なんとも危なっかしい“接待”だが・・・彼には勘弁願おう。(大笑)
と・・・
店の女の子・・・どこかで見たことがあるような・・・
話をしたら、20年ほど前に会っているという。(大笑)
世間は狭い・・・
そこへ、お店の“ママさん”が・・・
拙者の顔を見て、「あらぁ~!お久しぶりです~!」と言われたが・・・まったく覚えが無い・・・(大笑)
この“ママさん”とは15年ほど前に会っているという・・・(大汗)
しかし、申し訳ないけど・・拙者には記憶が無い・・・(大笑)

それにしても・・・なに・・・これ・・・である。
何年ぶりかの再会・・・という人が一気に3人に増えてしまった・・・(大笑)
これには“ムナカタくん”も呆れ顔・・・
不思議なこともあるものである。

それにしても、この記憶力の悪さ・・・
我ながら呆れるほかはない・・・
一体、拙者は、どういう人生を今まで送っていたんだ?(大汗)

いずれにせよ、倒産して夜逃げ・・・などということにならなかったからこういうことに出会ったわけで・・・
完全に廃業する予定が、“実質”廃業という形で収め、今もって名前だけは残して、“社会”との繋がりをキープしていたから、こういうことに出会ったわけでもある。
そう考えると、やっぱり“廃業”の決断は“正解”だったなと改めて思う。(笑)

トンチンカンな思い出話で花を咲かせ・・・午前0時に解散!(笑)
ホテルまで彼を送って、帰宅する。

スポンサーサイト



日記 | 07:25:29 | Comments(0)