FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

ピントがずれてる・・・・
今日は、親父を整形外科に連れて行く。
昨年の10月に腰の骨を折ってから、この「介護生活」が始まったが・・・
訪問医は、腰の骨のことより心臓のほうが気になるらしい。
結局、今日まで、腰の骨の様子は全く見ていないのである。(唖然)

というわけで・・・訪問医に紹介状を書いてもらい、本日、整形外科の診察となった。
指定された病院・・・
行ってみたら大混雑である。
しかも・・・若い人より年寄りが多い・・・(笑)

歳を取れば誰でも多かれ少なかれ“ガタ”がくるもので・・・(大笑)
まぁ、年寄りが多いのも仕方がないか・・・

親父は腰痛が相変わらずあるらしい・・・が・・・以前と比べるとかなり改善はされているようである。
以前ほどは痛がらないが・・・
他人から尋ねられると、途端に思い出したように「まだ痛い」と言う。(笑)
条件反射か?(笑)
一度、レントゲンを撮って骨の具合を確認したほうが良い・・・
ということで・・・今日、診察に行く事にしたのだが・・・

いやぁ~待たされる、待たされる・・・
短気な親父はカンカンである。(大笑)

ようやくレントゲンを撮ってもらい・・・
あれだけいた患者が殆どいなくなった頃、ようやく診察・・・

医者が言う・・・
「転ばないように気をつけて下さいね」・・・
それだけである・・・
はぁ?・・・・親父と二人で唖然・・・
こちらが知りたいのは、骨がどうなっているかである。
「骨はくっ付きましたかね?」と拙者・・・
「う~ん・・・どうでしょう・・・とにかく転ばないように気をつけて下さい」と医者・・・
おい、おい、答えになってねぇぞ・・・・(汗)
どうして、最近の若い医者はコミュニケーションが取れないのか・・・
「くっ付いてるんですか?まだ、くっ付いていないんですか?」
「う~ん・・・骨のほうは、くっ付いているような気もしますが・・・とにかく、転ばないように・・・」
なんだ、その「気もします」って・・・
レントゲンを見て、わからないのか?
普通なら、レントゲンを指さして、ここが折れている所で、ここがこうなっているから、どうだとかって説明するんじゃないの?

結局・・・親父の腰の骨はくっ付いたのかどうか、さっぱりわからないままで診察は終わった。

この曖昧さがどうも気持ち悪い・・・・
最近の医者は、自分の責任で「断言」というのをしない方針なのだろうか?
言わなくてもわかりますよねぇ~
そちらで、どうとでも受け取っていただいて結構です・・・という感じ・・・
なんとも気持ちが悪い。

母が癌になった時もそうである。
治療から1年半後に死んだが・・・
「ちょうど診断どおり1年半でしたね」と医者が言った。
余命1年半などとは拙者は聞いていない!
言った、言わなかったで、ちょっと揉めたが・・・(笑)
あの時に医者が言ったのは「5年生きる人もいれば10年生きる人もいますから、頑張って治療しましょう」としか言っていない。

「そういうことは言っていない」・・・という言葉はよく聞く言葉だが・・・
「そういうつもりで言いました」・・・は異例の発言だろ?
「5年生きる人もいますから、がんばりましょう」は「余命は1年半ですけど・・・」が前提とは初耳である。
「5年も生きる人がいます」ということは、あなたのお母さんは1年半しかもちませんというつもりで言ったのです・・・なんてどういう言い方なんだ?

どいつもこいつも日本語がまともに話せない医者ばかりである!(怒)

これが戦争だったらどうする?
第一線部隊で、こんな曖昧な言い方をしていたら戦えるか?
攻撃するのかしないのか?
「攻撃しろというつもりで言ったんですけど・・・」などという“つもり”などという言い方が通用するか?
第一線の指揮官が、曖昧なことを言っていたら部隊は行動が取れない。
当然、部隊の実力が発揮できない・・・
勝てる戦いにも負けるだろう・・・
下手したら部下は全員戦死してしまうのである!(怒)

「戦争」から学ぶことは多いのに、何も学んでいない・・・
それが何とも腹立たしい・・・

訪問医には、この病院から診察結果が報告される予定だから、訪問医に聞くしかないか・・・

ダメだな、こりゃ・・・と親父と二人で呆れながら帰途につく・・・(涙)

スポンサーサイト



日記 | 14:40:46 | Comments(0)