FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

『アウトロー』を見に行く
今日は映画を見に行く・・・・

今回は、トム・クルーズ主演の『アウトロー』・・・・

img100_convert_20130405133517.jpg img101_convert_20130405133613.jpg

『アウトロー』は邦題である。
本来の題名は『ジャック・リーチャー』である。
なんで題名をわざわざ変えるんだろう?
これじゃ、外人と映画の話をしようにも話が通じまい?
「アウトロー・・・見た?」
「なに?それ・・・」となる。
日本の英語教育の妨げになるんじゃなかろうか?(笑)

この映画の感想・・・
かなり前評判が良かったが・・・
確かに、それなりの映画ではあったが・・・・
う~ん・・・なにも主演はトム・クルーズじゃなくても良かったんじゃなかろうか?
トム・クルーズのスタントマンなしのカーチェイスが評判だけど・・・
どうも「ミッション・インポッシブル」とダブってしまうのである。
だから、映画に素直にのめり込めない・・・

トム・クルーズだから、何とかなったようなもので・・・
果たして別の俳優だったら、この映画はどうなんだろう?

この映画はシリーズ化されるらしい。
ちょっとやめたほうがいいんじゃないかなぁ~(笑)
観客に飽きられてジリ貧になるんじゃあるまいか?(大笑)

シリーズ化されて、「ミッション・インポッシブル」と前後して公開されるようになったら、最悪の状況になるかも・・・
どっちがどっちで、何が何だかわからなくなるかも・・・(笑)

新進気鋭の無名の俳優を主演に抜擢したほうが、リアリティが増して、長続きするのではないか・・・と思った。

トム・クルーズが主演じゃなければ“駄作”と言われかねないような気がして、ちょっとガッカリした映画だった。


スポンサーサイト



日記 | 12:07:25 | Comments(0)