FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

床屋に連れて行く
病院から戻って来たが、ちょっと時間がかかりすぎた。
親父には、ちょっと遅い昼食となる・・・
と・・・目を覚ました親父・・・
「床屋に行きたい」と言い出した。(笑)
明日は、医者が初往診に来るのである。
というわけで・・・親父は髪を切って、髭も剃っておきたいらしい。

床屋さんは、直ぐ近所だが・・・親父の体力では歩いていくのは無理だろう。
というわけで・・・
最初に拙者が床屋さんへ行って事情を説明して、それから親父を着替えさせ、車で床屋に向かう。

今日は天気はいいが、風がチョットある・・・
寒がり屋の親父は予想通り「寒い!」を連発・・・
自分で床屋に行くって言ったからには、寒くても何でも行ってもらわないと困る。(大笑)
なにせ、事前に床屋さんにお願いして受け入れ態勢を整えて待ってもらっているんだから・・・
気まぐれ親父のドタキャン癖は、今回だけは容認できない!
こっちの“顔”が潰れるからねぇ・・・(大笑)

退院後、初めて門のところまで歩いた親父・・・・
もう早くも「疲れた」と言う・・・
そんなもん・・・知るかい!
行くぞ!(大笑)

無事に何とか髪を切り、洗髪もして、髭も剃り・・・・無事に目的完遂!(笑)
床屋さんが、1月、2月は更に寒くなるだろうから、我が家に来て髪を切ってくれると言ってくれた。
いやぁ~申し訳ない!
感謝、感謝・・・・

床屋から帰ると・・・・案の定・・・・
親父はパタリとベッドに横になり、そのままグッスリと眠ってしまった・・・
いやはや床屋に行く事が「大仕事」となろうとは・・・
先々が大変だな・・・これ・・・

スポンサーサイト



日記 | 15:52:37 | Comments(0)
自分の薬を忘れてた!
このところ、親父に薬を飲ませることばかりに意識が行っていて・・・・
なんと!
自分の薬を飲むのを忘れていた!(大笑)
例の中性脂肪を減らす薬と胃薬である。(大笑)
ちゃんと飲み続けていれば、月曜日には無くなっているはずの薬が今日の分まであるのである。
ということは・・・どこかで飲み忘れているということである。(笑)
あらら・・・やっちゃった・・・

というわけで、病院へ行き、薬を出してもらうことにした。
今回から、胃薬の薬が別のものに変更になるというので、薬の説明と診察があるという。
今までのは強い薬で、今回からは弱い薬を一日に2回飲むことになるのだそうだ。
で・・・今回の薬を全部飲み終えた時点で、胃カメラを再度飲んで、ピロリ菌が完全に死滅したかどうか等の検査をするという。
あらら・・・結構大がかりな話なのね・・・・(大笑)

薬をもらうだけだと思って、親父を“放置”してきたが・・・(笑)
診察があるとのことで、思ったより時間がかかってしまった。
が・・・先週のように親父が勝手に動き回ることはあるまい。
今日も朝から食事の時を除いて眠ったままである。(唖然)
突然目が覚めて、拙者がいないことに気がついて騒ぎまわっていなければよいがと、それだけを祈って診察を受ける。(大笑)

日記 | 12:59:06 | Comments(0)