FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

突然の墓参り
今日、突然、東京の妹から電話・・・
時間が出来たので墓参りに来るという。
なにかと忙しくてお彼岸にも来れなかったから気になっていたのだろう。
で・・・
さぁ~大変・・・(笑)
親父は茶の間の“大掃除”で大わらわ、である!(大笑)
普段から茶の間を占拠しているのは親父なので、茶の間の掃除は親父の“義務”である。(大笑)
拙者は手を貸さない・・・(笑)

妹だけが来るのかと思ったら、大学生と中学生の姪っ子も一緒だという。
これでまた、親父は、大わらわ・・・(大笑)
お小遣いを用意せねば!(笑)

こういうバタバタは、親父にとっては良いことである。
何もせず、毎日ボケェ~としていたのではイカン・・・
こういう“抜き打ち訪問”で緊張するということは結構なことである。(大笑)

妹たちが到着する前に、拙者は、お花とお線香を準備・・・・
到着して直ぐに出かけられるよう準備しておく。

いつものパターンで母の墓参りと、母方、父方のご先祖様の墓参りをする。
今日は、ちょっと天候が悪く、雨がチラチラ降ったが、大雨にはならなかったので助かった。

昼食は、いつものレストラン・・・
いつもは食事を半分食べ残す親父が、いつのまにかペロリと平らげていた。(笑)
やっぱり、孫と5人でワイワイおしゃべりしながらの食事は“食が進む”のだろうねぇ~
妹達の訪問のおかげである。
有難い事である。

妹たちは墓参りを済ませ、一息ついて、夕食の用意をした後、一緒に食事をする時間はないと言って慌しく帰って行った。(大笑)
いやはや、相変わらず、なんと忙しいことか・・・
風のようにやってきて・・・風のように去っていった・・・(大笑)
感謝、感謝・・・大いに助かった。

スポンサーサイト



日記 | 21:31:18 | Comments(0)