FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

慰霊祭
今日は、我が戦友会の慰霊祭の日・・・・
今年は靖国神社で開催である。

前日には上京して前泊。
集合時間より前に現地入りして「受け入れ」態勢を整えておかねばならない。
常磐線は、よく人身事故でダイヤが乱れる。
死にたけりゃ別の方法で死ねばいいものを、安易に電車に飛び込むのである。(汗)
こんなバカに付き合わされて、到着が遅れては一大事・・・・
前泊しておけば、まず大丈夫なので、前泊!
危機管理である。

慰霊祭、総会、懇親会、宿泊・・・・全部、拙者が一人でこなさねばならない。
ところが、期待の“助っ人”、賛助会員が・・・・遅刻・・・・(唖然・・・)
“お手伝い”をする人は、集合時間前に来るのは当たり前と拙者は思っているのだが・・・
残念ながら、時間キッカリに到着するつもりだった様子・・・
しかも、その時間を間違えたのか、他の用事のせいなのか・・・まもなく開会だというのに姿が見えない・・・
こちらから電話をして、初めて、言い訳が出たんだから・・・時間を間違えたんだろう。(大笑)

昇殿参拝して慰霊祭をやっている最中に、ようやく駆けつけてきた。(笑)
まぁ、来てくれただけでもありがたいと思うべきか・・・
今の“若い”人間は・・・よくわからん。

慰霊祭後、靖国会館で総会・・・・
ここは基本的に参拝者の休憩所であるので、“会議”を開催するのであれば有料となる。
で・・・考えたのがお茶菓子・・・・
お茶菓子を用意して、お茶を飲みながら“雑談”・・・・
つまり、総会をやっているのではなく、お茶を飲んで休憩しているついでに、総会の内容の“おしゃべり”をするという屁理屈をこねて・・・・ここを無料で借りることが出来た。(大笑)
この手配も拙者の仕事・・・・
で・・・昨日、地元のお菓子屋さんでお茶菓子を購入して持参してきた。
荷物が多くなるので面倒くさいのだが・・・仕方がない・・・(大笑)

慰霊祭には岡山から“戦友”が来てくださっていた。
初めてお会いする方である。
ご高齢なので一人で来るはずはなかろうと思っていたら、やっぱり娘さん夫婦と一緒だった。
慰霊祭を終えたら帰るとおっしゃる。
いや、いや、折角ですから娘さん御夫婦も御一緒にと、総会への参加をお勧めして参加していただく。
娘さんに気を使ってお帰りになるつもりだったのだろう。
娘さんのほうも、“戦友会”に気を使って、別の場所で時間つぶしをされていたようである。
お気遣いは・・・無用!(大笑)
そういうこともあろうかと・・・お菓子も2人分、多めに買っておいたのである!(喜)
気楽に参加していただきたい!

今回の慰霊祭・・・・参加者は10名・・・・
総会は飛び入りのご家族を含めて12名・・・・
激減である。
一昔前なら観光バス1台分は充分に集まったのだが・・・
そういう頃には、拙者の出番は・・・ない!(笑)
拙者が首を突っ込まなくても充分やっていけたのである。
が・・・その後、ドンドン参加者が減り、企画運営する人もいなくなった。
そういう“グッドタイミング”で拙者が関わるようになったのだから、これも何かの縁だろう。
「お前が何とかしろ」という英霊の導きか?(笑)
しかし、来年はどうなることやら・・・ちょっと心配である。(涙)

総会で配布する資料・・・式次第から参加者名簿、決算書、等々は拙者が作成して準備した。
で・・・総会の司会進行、総会の議長役もぜ~んぶ、拙者が一人で務める。
青年会議所で経験を積んできたから、こういうのは苦ではない。(笑)
このくらいのことは一人でも何とかこなせる。
そういう意味では、青年会議所に入ったのは良かったと今でも思っている。
もし、この経験を積んでいなかったら・・・たぶん、いくら頼まれても無理だったろう。
が・・・願わくば、もう一人くらい、JC(青年会議所)経験者がいてくれると、参加者にもっと気配りが出来て助かるのだが・・・と思うのだが・・・無理かなぁ~(笑)
今のJCの連中はレベルが低いからなぁ~(大笑)

総会を無事に終了し・・・・
続いて、今度は、献納の桜の木へのプレートの取り付けをみんなで行う。
これは、昭和31年に我が戦友会が靖国神社に桜の木を献納したようなのだが、昨年、この木に取り付けられていたプレートが紛失していることに気がついた。
2年程前には確かに設置されていたのだが・・・
そこで、拙者の近所の銘板屋さんに頼んで再作製をしたのである。
これを取り付けるのを、今回の総会にイベントとして加えたのである。(笑)

148_convert_20120729153823.jpg 152_convert_20120729154131.jpg

再作製のプレートには、今回の設置日も刻んでおいた。
これで、平成24年の現在でも、我が戦友会は健在なり!・・・とアピールできる。(大笑)
最後の最後まで粘りに粘って戦った英霊達に顔がたつというものである。(大笑)

過去のプレートの表示によれば、献納した桜の木は「147番」の木である。
が・・・その木は、どこを探しても見当たらない。
で・・・この間まで、このプレートが取り付けられていた木は「153番」の桜の木なのである!
おかしい・・・(大笑)
これは拙者の想像だが・・・
多分、昭和31年に植えた木は、その後、枯れてしまったのではなかろうか?
それで、別の木に、このプレートを付けていたのではあるまいか?
いずれにせよ、無い木に取り付けるわけにもいかないので、以前の木「153番」に「147番」のプレートを取り付けることにした。
ペンチに皮膜付きの針金も用意してきた。
針金は皮膜付きのもの・・・・風雨にさらされて早々と錆びて切れてもらっては困る。(笑)
皮膜が付いていれば、かなり長持ちするだろう?
なにせ細かいことにも気を配らねば・・・ねぇ~

それにしても、木の育ちが悪いよなぁ~
貧弱な桜の木・・・である。
この土地・・・栄養がないのか、手入れが悪いのか・・・(笑)
桜の木なんて、あっという間に大木になるのに・・・・
我が家の隣の公園の桜の木・・・・
拙者が高校生の時に苗木が植えられたが、今では抱えられないほどの幹周りの大木に成長しているのである。
靖国神社の桜・・・・それから比べたらお粗末である。

総会は、この“式典”で終了・・・・解散!

続いて、近くのホテルに移動して懇親会・・・だが・・・
参加者は拙者を含めて、たったの4名・・・・(大笑)
旅館の大宴会場にずらりとお膳が並んだころが懐かしい・・・・(涙)
たった4人だけの懇親会・・・というより、単なる“飲み食い会”・・・(大笑)
意外にも大いに話が弾み、楽しい“懇親会”となる。
なにせ、年に1回しか会わないという、親しく話をしたことが無いにもかかわらず、なぜか話が弾むんだから不思議である。(大笑)

懇親会も無事終了し・・・・
今晩、ホテルに宿泊するのは、拙者と名古屋から参加した会長の2人だけ・・・(大笑)
ツインの部屋を用意しておいたので、部屋の中で、会務に関して打ち合わせ・・・
が・・・酔っ払っているので・・・結局、話にならない・・・(大笑)

拙者が会長と会って話をするのも、年に1回程度なので、あ~でもねぇ、こ~でもねぇの雑談で盛り上がる。(大笑)

スポンサーサイト



日記 | 14:26:49 | Comments(0)