FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

勘違い・・・・
東京にいる大学1年生の姪っ子が、今日、やってくる・・・・
昨晩、「9時ごろ行くから」とメールがあった。
さぁ~大変だぁ~
駅に迎えに出なくちゃならないので、早起きしなくては!

というわけで・・・今日は早起きして待機したのだが、いつまでたっても連絡が来ない。
おかしい・・・
9時に着く電車ではなく、上野発9時の電車に乗ったのだと思うが・・・・
9時発の特急に乗ったのなら10時半には駅につくはずだが、まもなくその時間である。
予定通りの電車に乗ったのかどうか・・・わからない。
何の連絡も無い・・・・
親父は孫の事が心配で「連絡はまだか?」と騒ぐ。

「何時の電車に乗ったのか連絡を下さい」と姪っ子にメールを送ったら・・・
「20時の予定」とのそっけない返事・・・・
20時?・・・ということは、9時というのは夜9時のことだったのか?

あ・の・な・・・
最近の若い者は言葉が足りないんだよなぁ~
そこにもってきて、「ツイッター」などという“つぶやき”などが流行ってしまっているからこういうことになるのである。
「上野発午後8時ごろの特急に乗る予定です」とかと書けば何の問題もないのである!
あ~早起きして損をした!(笑)

で・・・午後8時・・・・
拙者としては、あまりしつこい質問をしたくないのだが・・・(大笑)
またもや親父が騒ぐ・・・・
仕方がないので姪っ子にメール・・・
「何時の特急に乗ったんだ?」
「20時ので行きます」

ということは・・・9時半到着である。
これを知った親父がまた騒ぐ。(大笑)
「若い娘が、そんな遅い時間に来たのでは危ないだろ!」
そんなことを拙者に言われてもねぇ~(笑)
「駅を出たところで何かあったらどうするんだ?」
う~ん・・・何か起こるような辺鄙な駅ではないと思うんだけど・・・(笑)
田んぼの真ん中にある駅ではないんだから・・・
「ちゃんと改札口まで迎えに行くから大丈夫だって!」と宥めるのに一苦労である。(笑)

午後9時半、無事に姪っ子が到着。
「おい、午前9時に来ると思って早起きしちまったぞ」
「え?9時だよ・・・今、9時でしょ?」
「9時って言ったら午前9時でしょ!」
「あ~ゴメン」
「今度は午後8時到着だと思ったら9時半だっていうから、おじいちゃんは一日中大騒ぎだぞ」
「ゲゲッ!」
「俺・・知らないからねぇ~(笑)」
「エェッ~」
「連絡は相手がわかるように正確に!」
「言葉が足りなかったよねぇ~」
「そう、そう・・・」

だいたい母親(拙者の妹)が、言葉が足りない人なのである。
自分だけがわかっている・・・というのは日常茶飯事。
質問すると「何度も言ってるでしょ!」と逆切れされる。(笑)
が・・・拙者は一度も正確な情報を受けていない・・・というのが普通なのである。
あ~あ~娘も母親に似ちゃったんだなぁ~(大笑)
「言葉が足りないところなんざぁ~母親そっくりになったねぇ~」と嫌味・・・(笑)
「ゲゲッ・・・ウソ・・・」

スポンサーサイト



日記 | 19:29:18 | Comments(0)
ホームページ・ビルダーを買う
ホームページ・ビルダー・バージョン6でホームページを作っているが・・・
先日、パソコンがWindows7にしてから、イマイチ調子が悪い。
特に「写真の挿入」時にエラーが頻発・・・・
で・・・“フクちゃん”が入れてくれたバージョン14にいたっては、いつまで経ってもサイトが開かない。
気長に待つにも限度がある。

今では、このソフトのバージョンは16になっているらしい。
そういう時代にバージョン6を使っていてはトラブルがあってもおかしくはないか・・・
バージョン14は、どうも“フクちゃん”の違法コピーのような気がする。(笑)
だから動かないんじゃないか?
バージョン6のほうが使い慣れていていいのだが・・・
しかたがない・・・買いに行くか・・・(涙)
ということで・・・最新のバージョン16を買いに近くの家電量販店に行く。

ホームページ・ビルダー16 通常版 書籍セットホームページ・ビルダー16 通常版 書籍セット
(2011/10/07)
Windows

商品詳細を見る


「バージョンアップ版」というのもあり、こちらのほうが安いのだが・・・・
これは、バージョン12以上のものが既にインストールされていなければならないそうだ・・・説明書きによれば・・・
それ以下のバージョンの場合は、通常版を購入しろとのことらしい。
う~ん・・・1万5千円・・・高い・・・(笑)
が・・・仕方があるまい。
いつかはバージョンを上げねばならぬのだ。
使い方が良くわからなかったら大変なので、一応、書籍とセットになっているものを選ぶ。

帰宅して、早速インストール・・・・
これからボチボチやって慣れるしかない。

拙者は極めて保守的な男である。
新しいものは苦手なのである。
そういう“冒険”はしたくないのである。
ホームページを作ったり、ブログを書いたりしているんだから、かなり詳しいんだろうとか、新しいものに飛びつく性格なんだろうと思われがちだが・・・(笑)
本当は正反対である。
だから、あの怪しからん水戸藩士“シミズくん”から年寄り呼ばわりされてしまうのである。(大笑)

これ・・・どうやって使うんだろ?
ビクビクしながら操作する。(大笑)

しばらく、慣れるまで、こういうのが続くんだろうなぁ~
トホホ・・・である。(涙)

日記 | 18:03:50 | Comments(2)
マレー・シンガポール作戦
マレー・シンガポール作戦 (秘蔵写真で知る近代日本の戦歴)マレー・シンガポール作戦 (秘蔵写真で知る近代日本の戦歴)
(1991/10)
森山 康平

商品詳細を見る


第1章 南方作戦の構想
 ヒトラーの要請
 陸軍のシンガポール攻略計画
 南進か、北進か
 第25軍司令官に山下奉文中将

第2章 マレー半島進撃作戦
 上陸地点を目指して
 激戦だったコタバル上陸戦
 シンゴラ、パタニーへの上陸作戦
 プリンス・オブ・ウェールズの撃沈
 ジットラ・ラインの強攻突破
 カンパルの激闘
 侘美支隊のクワンタン攻略
 スリム殲滅戦とクアラルンプール占領
 ジョホールバルへの突進

第3章 シンガポール攻略
 シンガポール島上陸を前に
 第25軍、ジョホール水道を渡河
 ブキテマ高地をめぐる攻防
 続行された守備隊の大攻勢
 突然現われた英軍降伏の使者
 シンガポール陥落
 戦果と損害
 華僑虐殺事件

第4章 香港の攻略
 九龍半島要塞の攻略
 香港上陸作戦
 金馬倫山の占領と総攻撃の発令

第5章 マニラ占領と第一次バターン攻略戦
 マニラへの第一撃は航空攻撃
 第14軍のマニラ攻略
 マニラ占領か、バターン攻略か
 バターン追撃戦始まる
 最初からつまずいた追撃戦
 第16師団のバターン投入
 バターン追撃戦の一時中止

第6章 蘭印攻略作戦
 石油獲得が目的の蘭印作戦
 坂口支隊、ボルネオを攻略
 陸軍空挺部隊、パレンバンに降下急襲
 スラバヤ沖海戦とバタビア沖海戦
 東海林支隊のバンドン突入
 第2、第48師団と坂口支隊の進撃
 蘭印軍の全面降伏

第7章 第二次バターン戦とコレヒドール要塞攻略戦
 バターン攻略戦の続行
 4月3日に総攻撃開始
 キング司令官の降伏と死の行進
 コレヒドール要塞島の陥落



今年の読書:77冊目



読書 | 12:42:04 | Comments(0)