FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

久し振りの図書館
今日は親父と二人で母の墓参り。
本来ならば、命日は23日なのだが、今月は運悪くお昼から法人会の理事会が入っている。
というわけで・・・墓参りを今日にした。
年々、だんだんと墓参りに行く日がいい加減になっていく。(笑)
当初は真面目に毎月23日に行っていたのだが・・・
最近では・・・まぁ~いいかぁ~・・・・となる。
母も呆れている事だろう。(笑)

帰りに親父が市立図書館に寄ってくれというので立ち寄る。
なにやら本を借りたいんだと・・・
拙者が、ここに来たのは久し振りである。
考えてみれば、冬暖かく、夏涼しいしから、ここで読書をして時間をつぶせば、自宅の光熱費はかなり節約できそうな気がする。(笑)
そういう意味では便利な施設なのだが・・・どうも拙者は苦手・・・
本は購入して手元に置いておかねば気が済まない性格なのだ。
本を借りて読めば経費の節約にもなるのにねぇ。(笑)

親父は、図書館で一日中過ごすといいんだよなぁ~
万が一、具合が悪くなってクラクラッと倒れたとしても、すぐに誰かが気が付いて救急車を呼んでくれるぞ。
自宅にいたのでは、二階にいる拙者が気が付くのには時間がかかるだろう。
図書館に一日中いた方がいいんじゃないか?(笑)
しかし・・・それでは老人ホームになってしまうか?
駄目か・・・(笑)

スポンサーサイト



日記 | 22:15:48 | Comments(0)