FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

今日もお電話
午前中、雪・・・・
毎年、1回ぐらいしか雪が降らぬというのに、今年は異常と言えば異常である。
この間も雪がチラチラ降った。
今日の雪は少々積もる。

夕方、曙光会の元事務事務局長さんだった“ヤマシタさん”からお電話をいただく。
お電話で話をするなんて何年振りだろうか?(笑)
もうかなりのお歳だと思うのだが、お元気なお声なので安心した。
「もう限界だ」ということで事務局長さんを辞任されたのでどうしているだろうかと思っていたのでお声が聞けてホッとした。
曙光会(しょこうかい)はフィリピン戦の生還者と遺族の会・・・・
で・・・久し振りのお電話の用件は・・・
「“フルサワさん”の連絡先を教えてもらいたいとのこと」
本来ならば、“フルサワさん”に教えてもいいかという確認を本人にとらねばならないところだが、“フルサワさん”も会員だし・・・“ヤマシタさん”なら問題ないので拙者の一存でお教えする。
“フルサワさん”からの手紙か何かで拙者が昨年スリガオに行った話を知ったらしい。
「いやぁ~御苦労さんだねぇ~」と労ってくださった。
“ヤマシタさん”は確かミンダナオ島からの生還者である。
多分、スリガオとは直接関係ないのだろうが、同じミンダナオ島なのでスリガオに親近感があるのだろう。
たいして長話もせず、用件のみで終わってしまったが・・・

それにしても、思わず笑ってしまうのだが・・・・
拙者の「交遊関係」って高齢者ばかりだ。(笑)
特に電話のやり取りをする方は殆どが高齢者!(笑)
ある意味、交遊関係が狭いといえば言えるかも・・・
が・・・反面こういう方々との交流くらい貴重なものはない。
同世代の友人たちで、こういうお付き合いをしている者はまずいないだろう。
ありがたいことである。

スポンサーサイト



日記 | 16:30:07 | Comments(0)