FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

拙者は祖父じゃねぇぞ!
高2の姪っ子が実は数日前から口の中が痛くて仕方がないという。
妹からもメールでこちらに着いたら医者に連れて行ってくれと言ってきた。

我が家に到着早々病院へ行くことにしたが・・・・
さて・・・これは何科に行けばいいのだろうか?
とりあえず歯科医の“キタミさん”に電話で相談をかける。
本人は虫歯はないと言う。
ならば・・・まずは耳鼻科がいいのでは・・・・ということで耳鼻科に行くことにする。
ちょうど拙者の薬も切れる頃なのでちょうどいい。

耳鼻科へいって初診であることを伝え姪っ子の保険証を窓口に出す。
と・・・・・
「え~と・・・この方は・・・東京?東京に住んでおられるのですか?」
「はい、夏休みでこっちに来たんですよ」
「お子さん?あ、苗字が違うから・・・あ~そうですかぁ~お孫さんなんですかぁ~」
「はぁ?孫?」
「あっ・・・お孫さんにしては大きいですよねぇ~あれ?」
「孫じゃないですよ!俺の姪っ子!」(怒)
「・・・ですよねぇ~(笑)お孫さんにしてはちょっと大きいですもんねぇ~」
ん?なにかい?姪っ子がもうちょっと小さかったら完璧に祖父と孫のコンビだと信じたっちゅうことかい!
とんでもねぇ看護婦だ!
どこを見て拙者を祖父だと思ったんだ!(笑)
姪っ子は・・・・ポカ~ン(笑)
あ~ショックである!
ちくしょ~!!
ぶっ倒れるくらいのショックである!
周りの看護婦もクスクス笑いが止まらない・・・・・
トホホ・・・・である。
孫がいるように見られるようでは拙者もおしまいである。
拙者は絶対結婚なんかしねぇぞ!
今から結婚して子供ができたら・・・「初孫ですか?」なんて言われかねまい!
ちくしょぉ~一生独身を通してやる!!

で・・・見てもらったが原因不明・・・・
痛め止めだけを処方してもらう。
念のため“キタミさん”にも見てもらうことにする。
天候が悪いのが幸いして患者さんのキャンセルが相次いでいてうまく時間がとれた。(笑)
これまた不幸中の幸いである。(笑)
で・・・見てもらったら・・・・原因は虫歯だったらしい。
本人は虫歯はないと言っていたが・・・歯医者が嫌いなので嘘をついていたようだ。(笑)
これで一件落着。
この場で治療をしたのでは東京から通うというわけにもいかないし・・・・
中途半端な状態では東京の歯医者がやりづらくなるだろう・・・・
ということで・・・お盆中は我慢して・・・・東京に帰ったらすぐに歯医者へ行って治療するという事で話が決まる。
いやぁ~“キタミさん”には大変お手数をかけてしまった!
感謝、感謝である。

スポンサーサイト



日記 | 23:18:30 | Comments(0)
中型台風と小型台風のコンビ来る
今日の朝、東京から高2と小6の姪がやってくる予定・・・・・
中型台風と小型台風のコンビである。(笑)
冗談のつもりが、どうも本当に台風とともに来る気配となる。(笑)
が・・・こちらは、ちょっと雨足が強いかな・・・・という程度。
大したことはあるまいと思っていたところ、姪から携帯に電話が入った。
こちらに向かっている特急に乗っているが、途中でノロノロ運転になっているという。
「今、どのあたり?」
「今?え~と・・・・わからない」
普段乗っている特急は、当然のことながら途中駅はすべて通過する。
常磐線の各駅停車に乗ったことのない姪っ子達にとっては、途中駅がチラリと見えても、そこがどのあたりなのかわからないのである。(笑)

とにかく時間通りには到着しないことは確かなようだ。
待つだけ待っていよう・・・・・
本来の到着予定時間より1時間以上も過ぎてから電話が入る。
「今、どのあたり?」
「今、水戸駅!」
「じゃぁ~間もなくだね」
「え?水戸駅に着いてから全然動かないんだけど・・・・途中で運転をやめるって言ってる!」
「はぁ?水戸で止まっちゃったの?」
「どうやったら日立に行けるの?」
「各駅停車は?」
「動かないって!」

こりゃ参った!
特急が途中の水戸駅で止まっちゃった!(笑)
しかし、それほど雨は降っていないんだけどなぁ~
どうしてこんなにダイヤが狂ってしまうのであろうか?
経済大国だとか、先進国だとか言っているけど、本当だろうか?
このくらいの天候でダイヤが滅茶苦茶になるのでは恥ずかしくはないか?
昔の方が素晴らしかったかも・・・・
昔は戦時中の執拗な空襲の合間でも汽車を走らせていたのである。
現在はちょっと雨が降り、ちょっと風が吹くと電車が止まるのである。(笑)
昔より悪いということは・・・後ろに進んでいるんだから・・・・「後進国」ではあるまいか?

水戸から少し先の勝田駅まで各駅停車は行くらしいが、ここで乗り換えさせても何時に到着するやらわかったものじゃない。
心細い思いを続けさせることになりかねない。
ならば、水戸駅で降りてもらって、拙者が直接迎えに行った方が速かろう。

というわけで・・・・雨の中、車を飛ばして水戸駅まで迎えに行く。
約1時間後に到着し、無事にピックアップ。
高2の姪がいてよかった。
これが小6の姪ひとりだったら、1時間も見知らぬ駅で待てたかどうか・・・・
不幸中の幸いとはこのことか?
2人なので、それほど心細い思いはしなくて済んだようだ。
元気よく駅から飛び出してきた姿にホッとした。
9時半に我が家に到着するはずが、もうお昼である。
お粗末なり!JR東日本!(笑)
帰り道、3人でお昼を食べて自宅へ・・・・・

心配性の親父がハラハラドキドキで待っていた。(笑)

日記 | 19:23:13 | Comments(0)