FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

キックオフ・ミーティング
午後6時半から法人会青年部会の「キックオフ・ミーティング」
本年度の各委員会の事業計画の打ち合わせ会議である。
「キックオフ」という名称はサッカーのキックオフから来ているのだろう。
(サッカーの事はよく知らないけど・・・)
「今日からスタートだ!」ということだろう。
広報委員会の方針は先日の委員会で話に出たことを報告する。
どれもが事務局の“アサヒさん”と詳細打ち合わせをしなくちゃならない内容なので、他の委員会メンバーには関係がない。
だから・・・意見も何も出ない。(笑)
どうぞ・・・ご勝手に・・・である。(笑)
ここが、ある意味広報委員会の気楽なところでもある。
で・・・自分の好きなように勝手に出来る。
拙者が長年、広報委員会に携わっているのはこのせいである。
一度やったらやめられない・・・・なのである。(笑)

今回のミーティングは料理にコンパニオン付き。(笑)
う~ん・・・何が楽しみで集まったのか・・・であるが・・・・
まぁ・・・こういう楽しみもないとね。
たまにはコンパニオンとおしゃべりするという楽しみがないとねぇ~(笑)

コンパニオンとは何度もパーティーで会っている顔見知り。
だけど名前は知らない・・・・何度会っても名前が覚えられない。(笑)
彼女から「どうして結婚しないの?」と尋ねられる。
う~ん・・・・難しい質問だ・・・・(笑)
だいたい、結婚したくないんだから結婚しないのであって・・・・
結婚したいのに結婚できないというのではない。(笑)
どうして結婚したくないのかと更に突っ込まれる。(笑)
「どうしてって・・・妻と子供を残してあの世に行きたくないから」
「妻や子供に先立たれてこの世に残るのも嫌だし・・・・先に行くのも嫌・・・・」
「ということは・・・一家心中しかない」
「でも・・・一家心中では、悲惨だから・・・それなら最初から結婚しない方がいい」
なんと理路整然とした話ではなかろうか・・・・と思ったら・・・・
「そんな考え方って聞いたこと無い」とコンパニオンに呆れられた。(笑)

ミーティング後は、“オノザキ部会長”を中心に4人でクラブに飲みに行く。
う~ん・・・・あまり気が進まないのだが・・・・仕方がない。
拙者としては、コンパニオンとおしゃべりしたから、もう女性と口をきくのは充分なんだけど・・・(笑)
早く家に帰って本を読みたいんだけど・・・・(笑)
しかたがない・・・今日は諦めるかぁ。

スポンサーサイト



日記 | 23:56:26 | Comments(0)
お手紙を出す
先日、第14方面軍野戦修理廠の“イイヅカさん”の奥様からお手紙をいただいた・・・・
が・・・・読めない!(笑)
奥様は書道家なのである。
で・・・・お手紙は巻紙に毛筆でスラスラと・・・・・
ギョェ~・・・・読めないよぉ~(笑)

何て書いてあるのか分からないのではお返事は書けない。
で・・・・毎日、お手紙と睨めっこ・・・・(笑)
もう、ほとんど古文書解読状態・・・・
毛筆で書かれた崩し字を何度もなぞってみる。
しかし、不思議な事もあるもので、毎日、読めない毛筆の手紙を見ているうちに、少しずつ読めるようになってきたのである。
1週間も眺めていたら・・・不思議なことにほとんどの部分が解読できた。(笑)
これには、我ながら驚く。

最終的にいくつかの漢字と平仮名は解読できなかったが、文意は理解可能というところまで達した。
というわけで・・・ようやく、今日、返事を書いて送ることができた。(笑)
いやぁ~よかったぁ~
まさか、「何て書いてあるか読めません」とは書けないし・・・・
どうしようかと思っていたが・・・・何とかなったぞ。(笑)

それにしても情けない話だ。
最高学府たる大学を卒業している「学士様」であるにもかかわらず、毛筆で書かれた「日本語」が読めないとは・・・・(笑)
教育とは何ぞや・・・・と考えさせられる。

日記 | 10:58:40 | Comments(0)