FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

親会の広報委員会
今日はお昼から法人会・親会の広報委員会である。
いつものように・・・・栄養摂取のお時間!(笑)
お昼を食べながらの会議である。
で・・・集まったのは・・・・委員長、副委員長、婦人部会から1名、青年部会から拙者の4名!
ありゃぁ~本当は広報委員というのは10名以上いるはずなのだが・・・・(笑)
なんとも出席率が悪い。
これも仕方がないかぁ~

で・・・議題は・・・・8月に発行される会報について・・・・
基本はすべて事務局の“アサヒさん”が作ってくれているので、それを承認するのと、意見を出すことだけ。(笑)
簡単といえば簡単な会議である。
会報に税務関係の報告、資料、通達などが掲載されるが・・・・
そればかりでは面白くないということで、何かくだけた「読み物」も必要との意見が出た。
「そういうのは書くのが得意な君に頼むよ」と“シミズ委員長”
なんでそうなるんだろうか?(笑)
どうも他人は拙者が書くのが得意な男と思いこんでいるらしい。
とんでもねぇ誤解である!(笑)
拙者くらい文章を書くのが億劫で苦手な人間はいないと思っているのに・・・・
どうして「文章を書くのが好き」というイメージが定着しちゃったんだろう?(笑)

以前、会報に投稿をしたことが2度ほどあったが・・・・
毎回、拙者が書いていたのでは申し訳ないという事で最近は投稿していない。
一つは「お城めぐり」の話・・・・
その次の号では「護国神社について」の話を書いた。
マニアックといえばマニアックな話である。(笑)

もっとマニアックな話も書いたことがある。
業界紙に「B-29のエンジンのスプリングについて」の話を書いた。(笑)
太平洋戦争で我が国にたっぷりと爆弾を落としてくれた憎きB-29!
そのエンジンに使われていたスプリングについて日本のスプリングとの違いについて書いたのだ。
これは意外にも業界内で反響を呼んだらしい。
特に現在引退して会長職についている各社の80歳以上の方々からの反響が大きかった。(笑)
いったい、こんなことを知っている奴ってどんな奴なんだ?・・・・ということらしい。
「俺の親父が驚いていたぞ。これを書いたのは何歳なんだって言っていたぞ」と業界の先輩方から笑われた。
スプリング業界の業界紙なのでちょうどいいかなと思って書いたのだが・・・・マニアックだった。(笑)

さて・・・法人会となると・・・何を書けばいいのか・・・・頭を痛める。
またまたマニアックな話になりそうなのだ。
筆者が「書きたい話」と読者が「読みたい話」というのが、ある程度一致しなければ意味がない。
そうでなければ筆者の自己満足的な文章となってしまう。
こういうところが投稿の難しいところである。

スポンサーサイト



日記 | 15:50:36 | Comments(0)