FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

夢の話・・・
昨晩見た夢・・・・

場所は、フィリピンのいつも宿泊しているホテル・・・・
フロントのお兄ちゃんがニコニコしながら言った。
「お友達が待っていますよ!」
お友達?フィリピンにはお友達なんかいないんだけどな・・・・
フロントの脇のドアを指差し・・・・そこへ行けと言う。
こんなところにドアなんかあったか?
入ってみたら・・・大きな部屋・・・
あれ?部屋の内部は広い法廷・・・・・
なに・・・これ・・・・
大勢の人がニコニコしながら手招きしている。
で・・・・入って行ったら・・・・なぜか被告席に座らされた。(笑)
あれ?なんで?
すると裁判官が「なんだ、日本人か・・・じゃぁ、通訳が必要だな」と言う。
で・・・一人のフィリピン人を指名したのだが・・・
「え~俺が通訳するんですか~日本人の通訳なんて嫌ですよ」と断りやがった。(笑)
あれれ・・・いったいこれは何?
で・・・検事から言われた拙者の罪状は・・・・「太っている!」・・・・である。
そんな馬鹿な・・・・
拙者は太ってなんかいないぞ!
腹もそれほど出てないし・・・・(笑)
自分では「ガッチリした体格」だと思っているのに・・・・
罪状が「太っている」とはどういうことだ・・・・
さぁ~困ったぞ・・・・
英語でなんとか自分が太っているのではないということを訴えねばならない。
が・・・英語が思い浮かばない・・・・

拙者の隣にはなぜか他の被告も座っていた。
小柄でガリガリに痩せたフィリピン人のおばさんとおじさんの2人・・・・
マズイ・・・・
この小柄でガリガリに痩せた2人と比較したら、どうみても拙者は太っているように見えるではないか!
なんたることぞ!
「俺は太ってなんかいない!」と言ったら法廷を見に来ていた多くの人たちからどよめきが・・・

まもなく、休憩となる。
で・・・・隣の部屋を覗いてみたら・・・葬式をしていた。
何だ?これ・・・・
近くにいた人に尋ねたら・・・・「太っていたので死刑になった中国人の葬式だ」とニヤニヤ笑いながら言う。
そんな馬鹿な・・・・
太っている事で死刑にされるのか?
なんとかせねば・・・・
この休憩時間中に何とかここから脱走せねば・・・・

と・・・焦っているところで目が覚めた!

なんというわけのわからん夢を見てしまったのやら・・・・(笑)
あ~疲れた・・・・
正夢にならないことを祈るのみである。

スポンサーサイト



日記 | 01:26:07 | Comments(0)