FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

空母「瑞鶴」
空母「瑞鶴」 (新戦史シリーズ)空母「瑞鶴」 (新戦史シリーズ)
(1995/04)
神野 正美

商品詳細を見る


6月にハワイに行く予定である。
で・・・米軍と一緒にミッドウェイにも行く・・・・
というわけで、何か関係する本を読めねばと、以前、購入したまま本棚に放置していた本書を引っ張り出して読んだのだが・・・・
あらら・・・・
「瑞鶴」は昭和16年の真珠湾攻撃に参加しているが、本書ではそのことについて詳しく書かれてはいない。
ミッドウェイに参加していたと思ったら、拙者の大勘違い!(笑)
よりによって・・・・初歩的なミスである。(笑)

本書で書かれているのは、昭和19年の台湾沖航空戦からフィリピン海戦で「瑞鶴」が撃沈されるところまで・・・・・
最期の様子を生還者の体験談を列記していくという手法で描き出している。

この生還者の証言は貴重なものだ・・・・
よく集めたものだと感心する。
今では、もうこれほどの証言を集めることは不可能だろうから、そういう意味でも、本書は貴重な1冊であると言える。



今年の読書:22冊目



スポンサーサイト



読書 | 12:29:08 | Comments(0)