FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

パプアニューギニアの旅(1)
成田空港に夕方5時に到着。
念のため1万円を米ドル(99ドル)に両替して、旅行保険も申し込んで・・・・
あとはコーヒーショップで読書!
空港内には若い連中が目立つ・・・・特に女の子・・・・
品のないキャピキャピギャル達である。
う~ん・・・・その格好って・・・・外国へ行ったら売春婦に間違えられるんじゃないかという格好の連中が多い。(笑)
ん?大学生か?
大学は休みか?
あ~まずい時期に旅行を企画したもんだ。(笑)
キャーキャーうるさい連中・・・・・
あんまりはしゃいでいると自分は田舎者ですって言っているようなもんじゃないのかね?
旅慣れている人間は空港でははしゃがないものだ。

6時35分・・・・チェックイン開始。
“エナリ先生”はバスが遅れて少々遅刻。
ニューギニア航空のカウンターには長蛇の列ができてしまっている。
ほとんどが若い連中である。
どうやらサーフィンやスキューバーダイビングに行く連中らしい。

夜9時5分発なのだが・・・・
7時59分着の飛行機が来ていない。
40分以上も遅れて到着。
いやぁ~こりゃまずいぞ~
来週はこの飛行機で帰国するのだが・・・・
予定より1時間近く遅れるようでは、その先が思いやられる。
40分以上も遅れてきた飛行機が折り返し飛ぶのだから・・・・・
当然、出発も大幅に遅れる。
その間、拙者が作った資料を先生に渡して読んでおいていただく。
拙者はその間、タバコを吸いに行く。(笑)

パプアニューギニアなんかには誰も行かないだろうから機内はガラガラだろうと思っていたら大間違い!
飛行機はほぼ満席である。

成田からパプアニューギニアの首都ポートモレスビーまで約6時間半の飛行である。
機内泊・・・・翌朝に到着予定。
時差は日本時間にプラス1時間となる。

このニューギニア航空の飛行機は・・・・ボーイング767-300。
かなりのオンボロである。(笑)
読書をしようと読書灯をつけたが、“あさって”の方向を照らしていて我が席を照らさない。
しかも機内の電灯が点いたり消えたり・・・・
電気系統の接触不良かぁ?(笑)
目がチカチカして読書どころではない。
先生はいびきをかいて寝ておられるが・・・拙者はさっぱり寝られぬ。
機内食が出て食べ終わる頃は午前0時・・・・
夜の便はキツイ・・・・
ほとんど寝られぬ。

スポンサーサイト



旅行 | 22:45:23 | Comments(0)
いざ、ラバウルへ!
さぁ、今日からパプアニューギニアへ旅立ちます!(笑)
昨日の雪には心配したが・・・
なんと!今日は快晴!
いやぁ~神のご加護か。

午後9時過ぎのニューギニア航空機で首都ポートモレスビーへ・・・・
機内に1泊して明日の午前4時半に到着。
一度外に出て朝食を食べて・・・国内線に乗り換える。
う~ん・・・髭はいつ剃ったらいいんだろう・・・などと変なことに心配する。(笑)
約1時間半でマダンに到着。
ここの戦跡を2日間にわたって見て歩き・・・・
3日目の3月3日にラバウルへ向う飛行機に乗る。
1時間10分でラバウルに到着。
ここに5日間滞在して戦跡めぐり。
なにせ、1週間に1便、毎週土曜日にしか成田への便が飛ばないので仕方がない。(笑)
嫌でも何でも土曜日までいるしかない!(笑)
最終8日目の3月7日の朝にラバウルを経ち、ポートモレスビーで乗り換えて、成田へは午後8時ごろ到着。
で・・・・
フィリピンへ行った時もそうなのだが、この午後8時頃到着というのは、拙者にとっては非常に不便な時間帯なのだ。
この時間の到着だと成田からスカイライナーで上野に出ても最終の特急に、あと一歩というところで間に合わないのである。(笑)
というわけで・・・東京に1泊するしかない。
で・・・帰宅は3月8日となる・・・・

あれ?
親父には1週間・・・って言ってしまったが・・・・
正確には9日間留守にすることになるのか~
嘘ついちゃった!
まぁ~いいかぁ~(笑)

そういうわけで・・・ブログも9日間は更新されません!(笑)
(帰宅してもすぐにはブログは書けないでしょうから・・・・10日以上はこのままだね・・・たぶん・・・)


日記 | 13:29:08 | Comments(0)