FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

慰霊祭の打ち合わせ
ホテルをチェックアウトして靖国神社に向かう。
6月に靖国神社で戦車第二師団の慰霊祭を開催する予定。
で・・・・今までは、“おじいちゃん”たちが設営していたが、「もう歳だから・・・」と言って投げ出されてしまった!(笑)
で・・・やむをえない・・・・拙者が動くしかない・・・・
前回はどうやったのか拙者は全く知らないので、一から始めなければならない。

まずは、総会と懇親会、宿泊場所を選定するため、市ヶ谷駅の近くのホテルに行く。
ここはその昔、拙者が業界の青年部会長の時に総会や勉強会をを開催したことがあるホテル。
久々の訪問である。
ここで担当者に宴会、宿泊について相談に乗ってもらう。

つづいて・・・靖国神社。
ホテルから拙者の足で徒歩約8分。
これなら慰霊祭後歩いてもホテルに行けそうだし、もしお年寄りの皆さんが歩くのが大変ならばタクシーでワンメーターで行けそうである。

靖国神社祭儀担当者と祭儀についての打ち合わせを行う。
「祭典名はどうされますか?」
「祭典名?」
「祭典名が決まらないと話が先に進みませんよ(笑)」
さて・・・『戦車第二師団慰霊祭』にすべきか、それとも『戦車第二師団の会慰霊祭』にすべきか・・・
「会」の字を入れるか入れないか・・・
一つ間違ったら、口うるさい“おじいちゃん”“おばあちゃん”たちから何を言われるかわからぬ。(笑)
いやはや、最初から暗礁に乗り上げ大笑い。
その他細かいことまでお教え頂き、とりあえず午後1時からの祭典という事で仮押さえをする。

で・・・時刻はお昼。
携帯が鳴った・・・・“シミズくん”からの昼食のお誘いである。
いやぁ~タイミングが悪い!(笑)
拙者は東京にいるのである・・・・

いつものように遊就館の喫茶でコーヒーを飲んで一休み。
で・・・慰霊祭のお昼はどうしようか・・・
靖国神社境内にある靖国会館の個室を借りようかぁ~
で・・・今度は社務所へ行って担当者と打ち合わせ。
個室を仮押さえして、仕出し弁当の資料もいただく。
お昼休みの時間に突然打ち合わせに来て申し訳なし。
とりあえず、これでお昼、慰霊祭は何とかなりそうだ・・・・

で・・・つづいて別のホテルに向かい、ここでも宴会と宿泊の相談に乗ってもらう。
かなり豪華なホテルなので、ちょっと気になったのだが・・・・やっぱり・・・・
担当者の話では、宴会料理は最低一人1万円かかるという。
ありゃぁ~こりゃダメだ。(笑)
担当者からも「他のホテルの方がいいかと思いますが・・・」と言われてしまい・・・退散!(笑)

近くのファミリーレストランで昼食をとり、今度は近くの旅行会社へ。
こちらは今月の28日に延期になった「ラバウル旅行」の資料受け取り。
延期になってからチケット等が届かないので電話をしたら「今から郵送するところです」とのこと。
ちょうど、目と鼻の先に行くので、郵送してもらわず直接受け取りにお邪魔することにした。
コーヒーを頂きしばし雑談。

帰りに神田の古書街に久しぶりに行ってみる。
あらら・・・昔、訪れた古書店が無くなっている!
あ~あ~・・あの店には結構欲しい本があったんだよなぁ~
あの時に買っておけばよかったなぁ~失敗したぁ~(笑)
その他のお店も中華料理店に変わっていたり、ファーストフード店、駐車場になっていたり・・・・
あらら・・・・・ずいぶん変わっちゃったなぁ~
数軒の古書店を覗いてみたが、これといって欲しい本は見つからなかった。

さて・・・今日の夕食はどうしよう・・・・
そうだ!駅弁にしよう!(笑)
ということで・・・・親父の分と駅弁を2個買って帰宅する。(笑)

スポンサーサイト



日記 | 12:26:59 | Comments(0)