FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

影の相談役?
今日は“ウメちゃん”の会社の新年会。
下職が集まっての新年会。
で・・・・電話が・・・
「申し訳ないんだけど・・・今日は時間はあるの?ヒマ?」
「あのね・・・いつもヒマなんだけど・・・・(笑)」
「こう言っちゃ申し訳ないんだけどね・・・・うちの新年会に来ない?」
「はぁ?下職の新年会に?」
「急きょ、一人欠席しちゃってね・・・食事が余ってもったいないから・・・」
「はぁ~」
「申し訳ないんだけどさぁ~・・・もったいないし・・・結構おいしいんだよね~そこの料理・・・で・・・タダだし・・・(笑)」
“ウメちゃん”はやたらと「申し訳ないんだけど・・・」と連発するのだが・・・
申し訳ないのは、こちらのほうで・・・
新年会に誘っていただけるなんて・・・いやぁ~申し訳ない!
折角のお誘いである!
行かねばなるまい!(笑)

まさか、タダで・・・というわけにはいかないから、寸志を持参して行ったが・・・・
下職の会の会長の大工の棟梁に絶対受け取らないと言われて突っ返される。
「ご招待なんだから・・・・」と言うのだが。
いやぁ~でも、“タダ食い”っていうわけにはいかんだろ~
でも・・・頑強に断られ・・・・結局タダで御馳走になってしまった。

集まった下職さん達は約30名ほど・・・・
土建屋の“ウオちゃん”は、欠席予定だったが、拙者が来ると聞いて参加したという。
水道屋の“カサハラ君”は、高校の同級生で、青年会議所では同期。
拙者が参加していることに何の疑問を持っていない。(笑)
瓦屋の“タンさん”は青年会議所の先輩である。
「なんで、お前がここにいるの!」と驚かれた。(笑)
知り合いがいたので、飛び入り参加でも何とかなった。

で・・・「え~ちょっと、見慣れない顔が一人いるんですけど・・・」と“ウメちゃん”から皆さんに紹介された。
「え~この人は・・・我が社の影の相談役でして・・・・」と紹介されてビックリ!(笑)
笑いも起こらず、会場は・・・・シ~ン・・・・・(笑)
参ったぁ~
「我が社の営業や業務、経営に関して影の相談役をして頂いてますので、本日お呼びいたしました!」
エエッ!そんな~
「顔から火が出る思い・・・」とは、まさしくこのことぞ!(笑)

「では・・・どうぞ~」って言われてもさぁ~
ん・・・・拙者は何て自己紹介すればいいのよ~(笑)



昭和18年の今日・・・・
ガダルカナル島からの撤退が完了した日。
約3万1千名のうち約1万名が撤退。
「撤退」では恰好がつかないので「転進」とされたが・・・・
撤退できなかった約2万名のうち約5千名が戦死だが、1万5千名が餓死と病死である。
「撤退が完了した」と言われているが、島に残された人は結構いたようである。
最後の日本兵が投降したのは昭和22年だったと言われている。

今日は「北方領土の日」でもある。
北方領土問題に対する国民の関心と理解を更に深め、全国的な北方領土返還運動の一層の推進を図るために制定された記念日だというが・・・
ん?世間は静かである・・・・(笑)
安政元年(1855年)日本と帝政ロシアの間で最初に国境の取り決めが行われた日露和親条約が結ばれたのが今日なので、今日を「北方領土の日」とした。



スポンサーサイト



日記 | 18:43:31 | Comments(0)