FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

リスクの分散
アメリカの株価が暴落したり高騰したりと暴れている。
これに引きずられて日本の日経平均株価も暴落したり高騰したり・・・・
なんとも落ち着かぬ。

う~ん・・・・なんとも嫌な予感。
この程度で収まって、あとは徐々に株価が回復・・・なんてことはありえそうもない。
年内にまだ一波乱が来るような気がするんだよなぁ~(笑)
そうなると・・・・
耐えられなくなって倒産する金融機関が出てきてもおかしくはない。
12月が危ないような気がするんですけど・・・

ということで、リスクの分散をすることにした。
拙者のなけなしの財産・・・・
メインバンクに集中的に預けているのだが、こりゃマズイだろう。
なにせ・・・地方銀行だし・・・・
万が一の時は1銀行に対して1千万円までしか補償はされないという。
それ以上の分は・・・・パー!
となると・・・・ここは預金を分散しておいたほうがよかろう。

というわけで、メインバンクへ行き、預金を引き出して、他の銀行と、郵便局に分散して預けなおすことにした。
他の銀行と言っても、やっぱり地方銀行である。
大きな都市銀行の支店は近所にない!
これでは、リスクを分散して預けた別の地方銀行が倒産という可能性もないわけではないが・・・・
大銀行に預けたくても支店がないんだからしょうがない。
ここは、政府の言う1千万円までの補償を信じるしかあるまい。
こういうときに田舎に住んでいるというのは不便である。

もう一つ、困ったことが・・・・
それは投資信託。
これ・・・証券会社から直接申し込んでいる場合は保証されるらしいのだが、銀行を通して申し込んでいる場合には補償対象にならないという。
知らなかったぁ・・・・
申し込みの時の資料をよく読んでみると・・・・
あれ・・ちゃんと書いてあるわぁ~(笑)
決して申し込み時に読んでいなかったわけではない。
その時には、読んでも意味がわからなかったのである。(笑)
いざ、こういう危機に直面してから・・・あ~そういうことかぁ~とわかった次第。
まぁ、何事も経験だな。(笑)
やっちゃったものは、今更ジタバタしても仕方があるまい。
とにかく運用している会社が倒産しないことを願うのみである。(笑)
元本が割れても全てがパーになるよりはいい・・・・と思うしかない。

スポンサーサイト



日記 | 00:04:42 | Comments(0)