FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

砂抜きに失敗!
さて・・・今晩の味噌汁はどうしようかな・・・
・・・と、悩んだ挙句、しじみの味噌汁にすることにする。
なにせ、親父が好きらしい。
今まで、全然知らなかったけど・・・
母が生きていた時はシジミの味噌汁が出ても「うまい」とも言わないから好きではないのだろうと思っていたら・・・・意外にも好きらしい。〈笑)
そうならそうと、母が生きている時に「これは美味しいねぇ~」くらい言ってやればよかったものを・・・
うまいともマズイとも言わず飯を食ってきたのだから、作る母はつまらなかったろう。
さすがに、今になって少しは気を使うようになったようだ。
「あれ・・・・美味しいんだよなぁ~」と言うようになったから、遅ればせながら進歩したか?

さて、以前は“砂抜き”した、シジミが売られていたのだが・・・
最近なぜかお見かけしない。
しかたがない・・・普通のシジミを買って自分で“砂抜き”するしかないかぁ~
買ってきたはいいけれど・・・・
ところで・・・・“砂抜き”ってどうやるの?〈笑)

スーパーの売り場には「真水で砂抜きができます」と書いてあった。
しかし・・・どのくらい水の中に付けておかねばならないのかは書いてない。
しかも、貝を洗わなくてはならないそうだ。
殻と殻を擦り合わせるように洗うんだとか・・・・
こんな小さな貝の殻を擦り合わせるのか?
嘘だろ?〈笑)

ボウルの中でゴシゴシと米を研ぐように洗ってみる。
これで殻同士が擦りあわされているだろうから・・・・
しかし、いつまでやれば綺麗になったということになるのだろうか?〈笑)
まぁ~いいやぁ~多少汚れていても・・・・食べても死なねぇだろ。
適当なところで洗うのをやめる。〈笑)

基本的に拙者は手順を間違えている。
ボウルに水を張ってシジミをぶち込んで・・・・そのまま・・・・
それからパソコンで“砂抜き”方法を調べたのである。
完璧に手順を間違えている。〈笑)
ネットで調べたら海水か塩水で“砂抜き”をすると書いてあるではないか!
しかも、真水じゃ美味しい栄養分が減ってしまうとか何とか・・・・
ありゃぁ~!
更に、水に浸すときはザルに入れて浮かすようにしておくべきだという。
折角吐き出した砂をまた吸い込ませないためだという。
更に更に・・・・水は浸す程度にするとか・・・・
あまり水の中に沈んでいると窒息死するらしい。

あらら・・・・である。
慌てて台所に戻り、塩水を作って・・・・とやり直し。
で・・・どのくらい置いておけばいいの?
既に多少の砂は吐き出しているようなのだが・・・・
どこまでやったら全部吐き出したってわかるんだろうか?〈笑)
そこが大事なところなんだけどなぁ~

夕食の時間が近づいてきたので・・・・
約1時間程度しか水に浸していなかったけど・・・・
まぁ、いいかぁ!〈笑)

無事に味噌汁が出来た!
「どう?」
「うん、うまい」
「よし!大成功だね」
まもなく・・・・
「ん?ゲッ!砂だ!」と親父。
慌てて洗面所に行ってうがいをした!〈笑)
大丈夫だと思うんだけどなぁ~
いくつか身を食べてみたけど大丈夫だったんだけどなぁ~
と思った矢先・・・・ジャリ!
やってもうたぁ~
砂じゃ!〈笑)

「それ・・・一晩くらい水に浸すんじゃないのか?」と親父。
「ん?一晩も水に浸していたら夕食に食べられねえじゃねぇか~」〈笑)
「今回は失敗だぁ~!汁だけ飲んでくれぇ~」
「まぁ~失敗しながら覚えるしかねぇもんなぁ~」と親父。
ほほぉ~随分大人になったじゃないか・・・親父!〈笑)

昨日の鶏肉といい、今日のシジミの味噌汁といい・・・・
親父には申し訳ないことをした!すまぬ!許せ!〈笑)

スポンサーサイト



日記 | 23:59:55 | Comments(0)
友人のおかげで生かされています。
一昨日の28日は、“ウメちゃん”のHPの更新をしてあげた。
本来はそのまま帰る予定だったが・・・・
結局、いつものように夕食をご馳走になってしまった。

昨日の29日は、水戸藩士の“シミズくん”が夜に「栄養を付けてくれ」と果物を届けに来てくれた。
家に上がってもらっておしゃべりをしてもいいが・・・・
拙者のことゆえ長話になる。
奥さんが運転して来たことはわかっているので・・・・
車の中で延々と待たせては申し訳ない。
先日の“飲酒事件”もあることだし・・・・火に油を注いじゃマズイだろ?(笑)
玄関先で立ち話をしただけとなり彼には申し訳なかったが・・・
“奥方様”には謝罪できた。
いやぁ~全然役に立たぬ先輩で申し訳なし。
にもかかわらず、わざわざ車で届けに来てくれるとは・・・・
申し訳なし。

で・・・・今日・・・・
夕食の買い物から戻ってきたら、我が家の駐車場前に車が停まっている。
ん?邪魔だな~と思ったら・・・・
豆腐屋の“ムラタくん”・・・・
豆腐と揚げ豆腐を届けに来てくれた。
「ちゃんと食事をしているのか?」と一言言ってそのままいつものように風のように去っていった。〈笑)

なんだろう・・・この3日間。
ご馳走になったり、頂いたり・・・・
友人たちのおかげで拙者は餓死せずに済んでいるのである。〈笑)
まさしく、友人のおかげで生かされているのである。
改めて感謝、感謝である。

日記 | 20:49:00 | Comments(0)