FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

ついでに喉の検査
耳鼻科に行く。
で・・・耳垢を無事除去してもらう。(笑)
これでようやく耳が聞こえるようになったぞ!(笑)
で・・・・これからは耳の掃除はどうしたらいいんだろうか?
綿棒でやっちゃ駄目なんだよね?
先生に聞いてみたら・・・・
「どうしても気になるんなら、1年に1度くらい来たらいいでしょう」とのこと・・・
「来たらいいでしょう・・・って、耳掃除にですか?」
先生はなぜかクスクス笑う。
ん・・・・何でだ?
それにしても・・・1年に1回しか掃除しなくていいのだろうか?
なんか・・・そういうのって気持ちが悪いんですけど・・・(笑)

ふと・・・思いついた。
ここは「耳鼻咽喉科」であるから・・・・
「あのぉ~ついでに喉を見てもらえませんか?」
「はぁ?何か?」
ここ数年、カラオケを歌う時に高い声が出なくなってしまった。
昔は高い声が出たんだけどなぁ~
しかも、1番を歌っただけで喉がガラガラになり、2番を歌うときには声が出なくなる。
そのため最近はカラオケを年に1回やるかどうか・・・・となってしまったのである。
一番困るのが戦没者の慰霊祭などで「君が代」を歌うとき。
これは、どうしても歌わねばならんのだが・・・
声が出ない!
「君が代」は拙者にとっては音域が広いのである。(笑)
誰がこんな高い音の作曲をしたんだと文句を言いたくなるのだが・・・・(笑)
高い声が出ないからどうしようもなくなる。
これはカラオケ以上に切実な問題なのである。
まさか・・・声帯に異常があるんじゃあるまいな?
喉にポリープが出来ているとか・・・
大腸にポリープが出来たくらいなんだから喉にだって出来る可能性はあるよなぁ~

「じゃぁ~見てみましょう」ということになり・・・・
鼻の穴に何やら液体を注入!(笑)
麻酔薬のようなものか?
それから、鼻の穴からファイバースコープを喉まで突っ込まれる。(笑)
多少の違和感はあるが、苦しくはない。
「では・・・ここでゴックンと飲み込んでください」と言われ、ファイバースコープを飲み込む。
「では・・・イ~って声を出してみてください」と言われ、「イ~」って声を出すこと2回。
で・・・・あっという間に検査は終わり。

「声帯を見てみましたが異常はなかったですよ」とのこと。
「じゃぁ~何でカラオケが歌えなくなっちゃったんでしょうか?」
「・・・・・」
「歳を取っちゃったからなんでしょうかね?」
またまた笑われる。

あのぉ~解決策を知りたいんですけど・・・・(笑)
残念ながら、アドバイスは何もなく・・・・笑われてお仕舞い。

それにしても、鼻から注入されたのは麻酔薬かな?
喉がちょっといがらっぽい。
咳払いをしても・・・どうも気持ち悪い・・・・
う~ん・・・・コーヒーでも飲むかぁ?
ついでにケーキでも食べるかぁ?(笑)
何となく何か甘いものが食べたくなった!
で・・・・今日も喫茶店に行く。
さて・・・もし麻酔が効いていたら感覚が麻痺していて食道じゃなくて気管にケーキが入ってしまうのでは・・・・と思ったときには既にケーキを食べていた・・・・手遅れである。(笑)
まぁ、ここで何かあってもお店の人に助けてもらえばいいやぁ~(笑)

1時間ばかり読書をして帰宅する。

スポンサーサイト



日記 | 21:45:36 | Comments(0)