FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

奇遇
さて、ホテルにチェックインして、風呂に入ってマッサージを呼ぶ。
やって来たのが若い女の子。
はぁ?
マッサージ師といえば“オバチャン”じゃないの?
しかも、言葉遣いからして日本人ではなさそうだ・・・
「君・・・国はどこ?」
「内モンゴルです」
「え?内モンゴル?この間、内モンゴルに行ってきたよ!」
何ということか・・・この偶然!
「どこに行ったんですか?」
「包頭とか・・・フフホトとか・・・」
「フフホト!そこにお母さんが住んでいます!」
あらら・・・益々奇遇だねぇ~

ところが・・・この女の子・・・・
共通の話題が出来たことに興奮して話のほうが一生懸命。
あのねぇ・・・手が止まっているんですけど・・・・(笑)
マッサージはどうなっちゃってんの?
ちゃんと揉んでくれよぉ~(笑)

「内モンゴルって言っても、どこにあるのは全然わかってもらえないんですよねぇ~朝青龍のモンゴルと同じだと思っている人が多いんですよね~」
確かにそれは言える。
内モンゴルは中国の中にある。
つまり・・・内モンゴル自治区。
朝青龍の故郷のモンゴルは外モンゴルで、中国とは関係がない。

彼女は生粋のモンゴル人。
日本の大学に通っていて、マッサージはアルバイトなのだそうだ。
へぇ~・・・・とうとうマッサージにまで"モンゴル人”が進出してきたのか。
彼女はモンゴル語、中国語、英語、日本語の4ヶ国語が話せるという。
へぇ~・・・頭がいいんだぁ~
同じ大学生でも日本人の大学生とは大違いだなぁ~
こりゃ、日本はいずれは負けるぞ~
内モンゴル自治区のモンゴル人でモンゴル語が話せない人は多い。
ほとんどのモンゴル人は中国語を話す。
このため内モンゴルにはモンゴル人のためのモンゴル語の塾がいくつもある。
彼女は自分の祖母と話しをするために家の中ではモンゴル語を使い、外では「漢語=中国語」を使うという。
文字も内モンゴル自治区と“外モンゴル”といわれるモンゴル国では全然違う。
内モンゴルでは昔の独特の形をしたモンゴル文字を使うが、外モンゴルではロシア文字に似た文字を使っていたと記憶している。
そんなこんなの共通の話で盛り上がったのだが・・・・

とうとうおしゃべりが主体で、マッサージは中途半端のまま時間が来てしまった!(笑)
マッサージを呼んで良かったのか悪かったのか・・・・
損したような気もするが・・・(笑)
まぁ、こういうのもたまには良かろう。

「今度、フフホトに来たら私の実家に遊びに来てください」と言われたが・・・
あのね・・・住所を知らないんだから行けるわけないじゃん?(笑)

スポンサーサイト



日記 | 17:59:45 | Trackback(0) | Comments(1)
今の若者は・・・・
明日は横浜の病院に第2回目の通院。
前回からもう1週間が経ってしまうのか!
早いなぁ~
というわけで・・・今日は横浜に行き前泊する。

駅のホームでタバコを吸っている若いアベックを見かける。
喫煙所はホームの一番端にあるのだが、禁煙場所で堂々とタバコを吸っている。
これを見過ごしてなるのもか!(笑)

「おい!ここは禁煙場所だぞ!タバコを消せ!」
茶髪の“ヤンキー”なおにいちゃんは素直にタバコを消したが・・・
一緒にいるネェちゃんのほうはタバコを消さない。
「おい、消せよ!消せ!」
「なんで?もったいないじゃん!」
今の若い連中は男のほうが意外にも素直である。
それに対して、女の子の方は・・・・・どうしようもない。
しつこく言ってタバコを消させたが・・・・
そのタバコをホームにポンと捨てやがった!
「おい!タバコを拾え!」
どうしようもねぇなぁ~この女!
拙者が持っていた携帯灰皿に捨てさせる。
「おい、うるせぇ~オヤジと思っているだろ?」と言ったら・・・
「そういう人が少なくなりましたねぇ~」と男のほうが言う。
馬鹿か、お前は・・・・人に注意されるようなことをしておいてよく言うよ。
「どうせ何をやっても注意されないと思って、悪いとわかっていてやったんだよな?」と言ったら、この男はウンと頷いた。(笑)
「ど~しようもねぇなぁ~・・おにいちゃんよぉ~悪いと知っててやったのか?」(笑)
女のほうはヘラヘラしている。
カチン!
「おい、いずれはあんたも母親になるんだろ?」と言ったらキョトンとしている。
その昔、山下奉文陸軍大将が戦犯として処刑される時に日本の女性に託した言葉を教えてやろうかと思ったが・・・・
山下将軍なんて知らねぇだろうから・・・・やめた!(笑)
「そんなことで自分の子供を躾られるのか?よく考えてみろ~」
彼氏のほうは神妙にして頷いていたが・・・・
彼女のほうはヘラヘラ・・・・・
なんてぇことだ・・・・
日本ももうお仕舞いだな・・・・
こんなのが将来母親になって非常識な子供をポコポコと生むんだろうなぁ~(笑)
その子供がまたポコポコと子供を生み・・・・
そうなると日本は内部崩壊するなぁ~

よし!
拙者の来年の抱負が決まったぞ!
来年は1年間「うるせぇ~オヤジ」に徹しよう!(笑)
そう思っていたらちょうど拙者の乗る予定の特急がホームに入ってきた。

日記 | 12:38:51 | Trackback(0) | Comments(0)
ほらね・・・
朝、親父が車を運転してどこかに行って帰ってきて・・・・
「あの・・・ねぇ、ちょっと・・・」
「なに?」
「う~ん・・・ちょっと、車を修理に出さなくっちゃならなくなった」
「なんで?」
「そのぉ~なんだぁ~・・・・車をぶつけてね・・・・」
「なに!」

駐車場へ行って見てみると・・・
バンパーが・・・・
DSC08297.jpg

「ありゃぁ~!」
やってくれたねぇ~
自宅の駐車場に入れるときに、隣の我が家のもう1台の車にぶつけて擦ったらしい。
もう1台のほうは、会社で使っていたライトバン。
こっちが凹んでくれりゃ良かったのに・・・・なぜか擦り傷のみでご健在。(笑)
まぁ、他人様の車にぶつけなかっただけでも不幸中の幸いだが・・・
余計な出費を作り出しやがって!
親父は・・・・金を払うのは俺じゃないから・・・という顔をしている。
先々、この親父と二人で生活していくのか・・・・
半ボケ老人の面倒を見るのは大変じゃぁ~(笑)



日記 | 10:28:43 | Trackback(0) | Comments(0)