FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

旅行の計画!
来月早々、法人会青年部会の全国大会参加のため松山に行く。
内モンゴルから帰ってきてから計画を立てようなんて思っていたら・・・
もう30日!
マズイ!
何も計画をしていない!
毎度の事ながら準備が悪い。
そのうち・・・ボチボチと・・・なんて思っていたら、この有様。
参ったなぁ~

深夜までかかって計画を練る。
全国大会は、ただ出席すればいいだけだから、どうでもいい!(笑)
それより・・・ついでに行う拙者の「ぶらり旅」のほうが重要だ。(笑)
生まれて初めての四国である。
う~ん・・・行きたいところがたくさんある。
とにかく今回は愛媛県だけに限定するが・・・・
それでも行きたい所が山ほどだ。

11月5日から8日間で愛媛を廻ることに決定!(笑)
まるで海外旅行並みの長期国内旅行だぁ~
この時期は日が沈むのが早いので、どれだけ見て廻れるか・・・
そこが心配だが・・・
とにかくネットでホテルを予約。
宇和島に2泊、大洲に1泊、松山に2泊、西条に1泊、川之江に1泊。
移動は全てJRを使う。
今回は飛行機は使わない。
なんとなく・・・落ちる気がする。(笑)
というよりも、拙者の場合はJRを使ったほうが安く旅が出来るのだ。

移動の計画はネットの路線検索で一発で計画が出来るのだが・・・
これが案外と曲者なのである。
岡山で新幹線から在来線の特急に乗り換えするのに7分間しかない!
慣れない拙者が7分で乗り換え出来るか?
新幹線が2分遅れたら乗り換えは5分しかない。
これではどう考えても不可能だ。
ネット検索はあくまでも参考程度。
昔ながらのやり方で時刻表をペラペラめくって計画を立てる。
何度も練り直して、やっと出来たのが午前4時!
ヒェ~
もういい加減、寝なくては!

スポンサーサイト



日記 | 23:57:32 | Trackback(0) | Comments(0)
遺品返還の相談
アメリカ在住の日本人の方からメールが届いた。
この方の知り合いの元米兵がフィリピンから持ち帰った日本軍の軍刀を遺族に返したいと言っているという。
そこで、返還先を調べて欲しいとの協力依頼のメール。

よぉ~し!やるかぁ~!
何故かこうなると元気が出てくるのである。
この軍刀の持ち主の部隊も名前も分かっているので、そんなには難しくないだろう。
まずは・・部隊関係者に連絡をしてみたが・・・
来月初旬までフィリピンに慰霊に行っていて不在とのこと。
オットット・・・出鼻をくじかれた~(笑)

まぁ、落ち着いてボチボチやるかぁ~

日記 | 22:39:36 | Trackback(0) | Comments(0)
愛馬負傷
DSC06698.jpg


我が愛馬・・・三菱ディアマンテの給油口の蓋が無くなっている!
以前から錆びてグラグラしていたのではあるが・・・・
まさか無くなるとは・・・
親父に尋ねたら、高速を走っていたら何かしら四角い板のようなものが飛んでいくのをバックミラーで見た・・・という。
ヒェェ~
時速何キロで走っていたのか・・・

いやぁ~悲惨な姿だぁ~

以前から自動車整備工場の“トシちゃん”には頼んでいたんだけど・・・
モタモタしているうち、ついに蓋が飛んじまった!(笑)
「お前はやることが遅いんだよ!蓋が飛んじまったぞ!」と自分のことを棚にあげて“トシちゃん”をいじめる。(笑)
中古部品を探していたが、どれも肝心な部分が錆びているとか。
ということは、そもそも耐久性がないんだな・・・この蓋。
給油口の蓋が飛ぶなんて今までで初めての経験だぞ~
仕方がないから新品の部品を取り寄せるように指示する。
部品が届くまでは、しばらくは哀れな姿で愛馬を走らせるしかない。
トホホ・・・

日記 | 20:36:17 | Trackback(0) | Comments(0)
支店長にお餞別
お世話になった銀行の支店長が急遽人事異動で別の支店に行くと言う。
他の支店に支店長として転任するが、いくつかの支店を管理する総括本部長のような立場になるという。
栄転である。
これは急いで「お餞別」を届けねば!

来月の旅費を口座からおろすついでに挨拶に行く。

出金を待っている間、読書。
拙者はいつも文庫本持参で銀行に行くのである。
間が持たないから読書をして待つのだが・・・
いつもはツンツンしていてニコリともせず事務的に処理する窓口の女の子が・・・・
「何の本を読んでいらっしゃるのですか?」と尋ねてきた。
「私・・・本を読む人って、尊敬しちゃうんですよね」
ヒェェ~どうしちゃったの?
いきなりの私的な会話!
あのツンツンしていた人がニコニコして話しかけてくるんだから・・・
あまりの意外な出来事にこちらはドギマギ(笑)
どうしちゃったの?・・・・君・・・(笑)

そこに外から支店長が帰ってきた。
2日後には転任するので引継ぎ等でお忙しい中、「コーヒーでも飲んでって!」と声をかけていただき、しばし応接室で雑談。

「いやぁ~参ったよ~」
「どうしたんですか?」
「あっちの支店に挨拶と引継ぎに行ったんだけどね・・・」
「はぁ~」
「ケーキ持参でね」
「はぁ~」
「そのケーキ・・・行員達が食べるのはいいけど、俺の分は出してくれないんだよね。コーヒーを飲みますか?って言うからコーヒーを頼んだらさぁ~インスタントコーヒーしか出てこないのよ!(笑)」
「ケーキ・・・無しですか?」
「そう、俺の目の前で行員達はケーキ食べてるんだけど・・・俺の分は無し。まぁ、みんなのために買ってきたんだからそれはそれでいいんだけどさ~その次はね・・・取引先のへの引継ぎ挨拶を終えて帰ってきたら、お茶を飲みますか?って言うのよ」
「はい」
「行員達はお客さんからもらった煎餅を食べてお茶飲んでたので、煎餅も一緒に出てくるのかなぁ~と思ったら・・・」
「はぁ?出てこなかったんですか!」
「そう、お煎餅・・・出てこない!お茶だけ・・・目の前でみんなは煎餅食べてるんだよなぁ~俺、煎餅好きなのによぉ~」
「嘘でしょ!」
「しかも・・・自分の湯飲みを用意してきてくださいね!って抜かしやがるんだぜ」
「へぇ~」
「煎餅・・・食べたかったなぁ~美味そうだったんだよなぁ~(笑)それがいい香りがするのよ。パリッ、パリッっていい音出して行員らが食べてるのよ」
「食い物の恨みは大きいですよね?」
「俺・・・支店長なんだよ?普通は一緒に煎餅を出すだろうよ~煎餅!ちくしょう!せんべ~い!」
もう、笑うしかない!(笑)
とんでもねぇ支店に“ご栄転”である。
「俺、辞令を受け取るのを断ろうかな~」
「え?辞令拒否の理由は・・・煎餅をくれなかったからって?(笑)」
「そう・・・煎餅!・・・そういうわけにはいかないかぁ~」
ご愁傷様・・・である。

日記 | 19:38:43 | Trackback(0) | Comments(0)