FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

ポケナビを買う
さて、総会の帰り、秋葉原で途中下車。
実は、ハンディタイプのGPSがどこかにないものかと以前から思っていたのだ。
そうだ!秋葉原の電気街に行けば何かあるんじゃないか?
というわけで・・・途中下車。

しかし、拙者が欲しているものがなんと言う名前のものなのか、実は知らない。
とにかく電気街をキョロキョロしながら歩き回ると、路地に入ったお店で偶然にも発見!
おお!これではないか!
エンペックス ポケナビミニ FG-530 エンペックス ポケナビミニ FG-530
()
エンペックス
この商品の詳細を見る


2年前に“川北大隊”の遺族会に同行してマニラ東方高地を巡拝慰霊したのだが、どうも位置関係がよくわからない。
地図を見ても現在地が正確にわからない。
そうなると戦跡の位置がわからない。
本当にここでいいのか?
この場所なのか?

そこで、今年の1月にマニラに行き、地図を買ってきた。
その地図には経度・緯度が記載されている。
ということは・・・
GPSで現在位置の経度と緯度がわかれば、地図をみれば現在地がわかるだろう?
フィリピンにはどうやらカーナビのようなものは無いらしいし、道路地図もない。
日本なら本屋に道路地図、市街地図など正確でわかりやすい地図がいくらでも入手できるのだが、フィリピンにはそういうものが無い。
フィリピン国内の地図作成には日本の国土地理院が協力しているという話も聞くのだが・・・・
ならば、GPSと地図で手作業で現在位置をプロットしていくしかない。

今回ようやく、GPSを入手。
だが・・・拙者は機械音痴。
日本語の簡単な説明書も付いているが、本体は全て英語表記。
何度か国内で実験しないと駄目だな。

今度の内モンゴル旅行に持って行って実験をしてもいいが、内モンゴルの緯度・経度入りの地図がなけりゃ意味が無いので持っていくのはやめる。
しかし・・・砂漠で迷子になったら・・・と考えると持っていったほうがいいか?(笑)

スポンサーサイト



日記 | 14:31:56 | Trackback(0) | Comments(0)
騎兵第15連隊将校団総会
『騎兵第15連隊将校団』の総会は昨年同様、東中野の『west53rd 日本閣』で開催。
やっぱり新宿に前泊していてよかった。
余裕を持って到着。
今回は殿下がお一人でいらっしゃった。
そういえば、百合子妃殿下は7月に大腸癌の手術をされたのだ。
その後の体調は良好だとのことだが、大事をとってご欠席になられたのだろう。
今回の総会出席者は22名。
現在の会員数は正会員18名、拙者を含めた準会員が8名、合計26名である。
この会には同伴者、正会員・準会員の家族も出席できるので、22名もの出席となるのだが、正会員(戦友)は8名しか出席していない。
殿下も今年92歳になられ、正会員のほとんどが90歳以上。

殿下がご到着されてすぐに記念写真撮影。
その後、総会が開催される。
会長挨拶・会務報告・会計報告と続く。
そして懇親会・・・・
「では、乾杯を・・・」と担当幹事の“イシイさん”
あれ?
物故会員に対する黙祷が抜けちゃっている!(笑)
「あっ?え?そうだ・・そうでした・・・大事なことを忘れてました・・・どうも歳を取るといけませんなぁ~」
みんなで大笑い!
90歳も過ぎてるんだから、これは仕方がないこと。
しかし、大笑いした後に黙祷というのは、拙者には少々つらい。(笑)

乾杯の音頭は“ホシノさん”94歳。居合いの達人。
そして、殿下からのお言葉。
DSC06274.jpg
(殿下のお言葉)
殿下は92歳になられるが、いくつかの名誉職につかれているそうで、大学の教壇にも立っているという。
「いくつかの名誉職についておりますが・・・それはそれで名誉なことではありますが・・・名誉職というのは本当に責任が無くて・・・・無責任な職務でありまして・・・」とジョークを言ってみなさんを笑わせてくださる。
いつも楽しいお話をしてくださるので、拙者は殿下のお話を拝聴するのが一番の楽しみ。

殿下のお言葉の後が会食会。
食事の合間に会員による特技の披露などの演芸が入る。
拙者も若いんだからカラオケでもと言われるのだが・・・
殿下の前でカラオケなんぞ・・・とんでもない!(笑)
恐れ多くて・・・・カチカチに緊張して歌など歌えない。
とにかく逃げる!(笑)

ある会員から「今日はお姉さんはご一緒じゃないんですか?」と言われる。
はぁ?
お姉さん?
「あのぉ・・・あれは・・・母なんですが・・・」(笑)
ご本人は若く見られて嬉しかろうが・・・
拙者としては何とも複雑な気持ち・・・・(笑)
母が亡くなったことをご報告する。

3時間にわたる総会・懇親会も終わり殿下をお見送りして解散!
「じゃ、来年も生きていたらまたお会いしましょう!」と会員さんたちから言われる。
90歳も過ぎると冗談抜きでそういう挨拶になってしまう。
無理も無いよなぁ~
正直な気持ちだよなぁ~

日記 | 10:55:38 | Trackback(0) | Comments(0)