FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

買っちゃった~
一昨日、“ウメちゃん”と夕食を一緒に食べた時、彼が日中、ふと中学時代の恩師を思い出したのだと言う。
その恩師はバスケット部の顧問の先生で、37歳で突然亡くなったのだと言う。
もう30年近く墓参りに行っていないとか。
その恩師の命日が明日なのを突然思い出したのだそうだ。
「そりゃ、先生が呼んでいるんだろ?いいかげんもう会いに来いって・・・」

というわけで・・・行くべきかどうか迷う“ウメちゃん”に無理やり墓参りに行くことを勧め、拙者も同行することとした。
夕方4時・・・・仕事を早目に切上げてもらい、お線香等を準備して拙者がお迎えに上がる。
もう、こうなると墓参りの押し売り!(笑)

問題は、彼の記憶がおぼろということ。
なにせ30年近く前に墓参りに行ったのが最後だという。
友人に寺の名前だけは教えてもらったというので・・・
多分あの当たりの寺だろうということで、適当に見当をつけて隣の市の高萩市へ行ってみる。
案の定、30年近くも経てば、当時はなかった道路が走り、景色も変わっている。
しかし、無事に一発でお寺を見つけた!
拙者は方向音痴のはずなのだが・・・不思議なことに無事到着!

次の問題は・・・お墓の場所。
彼は全く思い出せないというから困った。
どうすんのぉ~
住職の奥さんに尋ねたら偶然にもその先生の苗字のお墓は一つしかないという。
おお!それだ!それだ!
というわけで・・・無事にお墓参り完了!
拙者はこの先生とは一面識もないがお線香をあげさせていただく。

さて、この後、“ウメちゃん”は、わが町の生涯学習センターで県北のPTAの会議に出席。
「2時間ぐらい待たせるようなんだけど・・・」としきりに恐縮されたが、なんの、なんの・・・
どうせ家にいたってテレビを見てるかパソコンをいじっているだけ。
そうそう家に籠もっていても仕方があるまい。
人間・・・外部からの刺激を受けねば成長はない。
彼が会議中、またまた隣りの市に戻り、「ブックオフ」で古書を眺め時間つぶし。
あっという間に1時間半が過ぎる。
しかも・・・やっちゃった!
いつもの衝動買い!
古書を7冊。
読むより買うほうが多いので、どんどん本がたまり部屋の中は本だらけ!(笑)
やっちゃったなぁ~
悪い虫が騒いじゃったなぁ~(笑)

午後9時、彼を迎えに行き、遅い夕食を一緒に取る。
一昨日も夕食をご馳走になったのだが、今回もまたご馳走になってしまった!
申し訳なし。ありがたし!

それにしても、今日は充実した~
“ウメちゃん”も久しぶりに先生のお墓参りが出来て喜んでくれたし・・・
めでたし、めでたし・・・

スポンサーサイト



日記 | 23:25:49 | Trackback(0) | Comments(0)