FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

民営郵政
今日は郵便物を出しに近くの郵便局に行く。
茨城県内には普通郵便局が37、特定郵便局が428、簡易郵便局が56ある。
そのうちの近所の特定郵便局に行く。
そういえば・・・昨日、郵便局は民営化されたんだっけ。
だから、わざわざ見に行ったわけではないが・・・

郵便局のガードマンが「あっ!民営化して初めて来たんですか!」とニヤニヤしながら話しかけてきた。
なんだよぉ~その嬉しそうな顔!
何が面白いんだ?
拙者はこのガードマンとよく挨拶を交わすので顔なじみなのだが・・・
何をニヤニヤしているのか・・・
拙者が腰を抜かすほど内部が変わっているのか?

中に入って郵便物を頼んだが・・・
いつもの通り。
別に変わった事はない。
まぁ、郵便物を出すだけなんだから・・・そりゃそうかぁ。
見知らぬ局員が一人いただけ。
あとは・・・『JP郵便局』と書かれたオレンジ色のシールがあちこちに貼られているだけのこと。

しかし・・・『局』と書いてあると、どうしても公的な気がしてならない。
本当に民営化されたのか?
民営なら『店』にしたほうがいいんじゃないか?
でも、『郵便店』では間抜けか?

スポンサーサイト



日記 | 09:45:01 | Trackback(0) | Comments(0)