FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

『習志野三笠会』に行く
今日は『習志野三笠会』に出席するため上京。
いつもは母も一緒なのだが、今日から入院の予定だったので、最初から出席は無理だったので拙者だけの参加となる。
しかし、母は体調不良のため入院を見送ったので家で留守番。
少々気になるが・・・・出かけることとする。
今回は九段会館で開催。
DSC05948.jpg
(総会・三笠宮殿下からのお話)
殿下は91歳。今年92歳となる。お元気、お元気。
今回もまた楽しいお話を伺うことが出来た。
よく懇親会でお話をした“ハラさん”はかなり体調が悪いご様子。
総会後の記念撮影を終えてご家族に伴われて帰られ懇親会は欠席。
拙者が声をかけてもうつろなご様子。
なんとも哀しい。
やっとの思いで顔を出したのだろう。
最長老と思われる“カネコさん”はお元気、お元気。
「91歳でしたっけ?」
「いや・・・92歳だよ。あれ?今年93歳だったかな?」
「うそぉ~!」
“カネコさん”は元・中隊長。
当時の写真を拝見したことがあるが、すごい美男子。
今のイケメン芸能人なんて比じゃない。
質実剛健。キリリとした美男子。
男の拙者も惚れ惚れとするような人。
92歳になってもカッコよさは変わらない。
騎兵第14連隊会でもお会いする“タカギさん”は、皆さんが杖をついてエレベーターに乗るというのに階段を走って登る。
嘘でしょ・・・・拙者は慌てて後を追った。
「大丈夫ですか?気をつけてくださいよ~」
「脳梗塞で半身不随になったけど、ほら、こんなに良くなったんだ」と嬉しそうに階段を飛ぶように上がっていく。
「いや、いや、タカギさん・・・あぶないってば・・・」
騎兵は軽捷機敏がモットーだが・・・
あのぉ~90歳でしたよねぇ~(笑)
「ほら、足はこんなに良くなったけど、頭は駄目よ。頭はね・・」とケラケラ笑う。
参ったねぇ~(笑)

席上で「暁に祈る」という歌と映画についてのエピソードが語られた。
『習志野三笠会』は騎兵第15連隊の戦友会。
この騎兵第15連隊が全面的に映画の撮影に協力したとか。
「ビデオかなんかになってないかねぇ~見てみたいよねぇ~」との声が殿下のテーブルの方から聞こえてきた。
帰宅したら早速ネットで調べてみるか。

スポンサーサイト



日記 | 09:13:54 | Trackback(0) | Comments(0)