FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

旅行日程表
今日は九州旅行の旅行日程表作りで一日を潰す。
最終的に参加者は小学6年生3名で決定。

念頭に入れておかねばならないのが、過度に贅沢にならぬよう、かと言ってがっかりさせないような内容で、しかも勉強にもなるような旅行計画を立てねばならぬ。
最近の小学生は大人びているというか何というか・・・・
「おじさん!温泉にでも入ってゆったりと旅をしたいですねぇ~」などとのたまう。
おい、おい、老人会の慰安旅行じゃねぇだろ?

先ずはホテル。
初日は格安の宿にする。そして徐々にランクを上げるのがコツ。
朝食ありで夕食なしの宿でできるだけ安いところに3泊。
夕食は駅前かどこかの食堂ですませればいい。
最後の4泊目に、夕食は部屋食というちょっと贅沢な宿にする。
しかもご希望の大浴場の温泉つきの宿とする。
最後がよければ全て良し!
旅が終われば、なんとなく4泊とも贅沢な宿に泊まったような錯覚に陥るであろう・・・なんて考えておるのだが・・・・(笑)
これが逆になっては最悪だ。
「一番最初の宿が良かったよねぇ~」なんて言われたらアウト!
長崎の2泊は一人5,250円の格安の和室の宿。
窓を開ければ隣の建物・・・みたいなところらしいが、これでよし!
次の2日間は鹿児島。
3泊目はちょっとランクを上げて桜島が一望できる7,000円の部屋。
ツインルームにエキストラベッドだが、景色で感激させて・・・・
最終の4泊目は和室の部屋食付き、子供料金8,190円の宿!
ずらりと食事が並べられ・・・・食事で感激させる!(笑)
全てネットで予約完了。

次は見学地の選定。
鹿児島では3日目が知覧。特攻平和会館でお勉強してもらいましょう。
4日目は鹿屋。海上自衛隊史料館でゼロ戦を見てもらいましょう!
これ、拙者の趣味でもあるし・・・(笑)
最後の5日目は維新ふるさと館などにでも行って明治維新のお勉強でもしてもらいましょうか。
問題は・・・長崎。
到着した初日に原爆資料館など市内観光をするとして、2日目が問題。
島原まで行って雲仙普賢岳を見るのも勉強になると思うのだが・・・
交通の便が悪いし、移動時間もかかるようだ。
かといって、レンタカーは使いたくない。
万が一ということもあるから、移動手段は公共交通機関を使ったほうがいい。
他人の子供を預かるからね。交通事故でも起こしたら大変です。
雲仙普賢岳。自然の脅威を勉強するには捨てがたい場所なんだよなぁ~
「おじちゃん!バタバタした旅行じゃなくて、ゆったり、のんびりと旅がしたいですねぇ~」の言葉が耳に残っている。
う~ん、これは子供達に選ばせるか。

スポンサーサイト



日記 | 11:02:51 | Trackback(0) | Comments(2)