FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
60歳・・・還暦である。
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)
今さら、もう無理!(大笑)

■最近の記事

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

訃報を知る
帰宅して郵便物の確認・・・
ん?喪中の葉書?
誰だろうと見てみたら・・・・

“佐藤さん”だ!
戦車第10連隊第4中隊長の“佐藤さん”がお亡くなりになられていた。84歳。
一時期、祖父の指揮下に入ってルソン北部のサラクサク峠で一緒に戦った方。
2度ほどお宅にお邪魔したことがあるのだが、ここ最近はご無沙汰していた。
しまったぁ~
あ~もう2度とお会いすることが出来なくなってしまったぁ~
もっとたくさんお話を伺っておくべきだった。





スポンサーサイト



日記 | 14:18:26 | Trackback(0) | Comments(0)
帰国!
日本上空
(日本上空)

ウトウトしているうちに日本上空。
あれに見えるは・・・・『筑波山』ではないか?
我が故郷、茨城県上空ではないか!
地平線の向こうに見えるは・・・『富士山』!
ええっ!『富士山』が見えるのか!
朝の帰国便というのはお得だなぁ~

しかし・・・もう少し早く気が付けば、我家の上空だったはず。
パラシュートがあれば真っ直ぐ自宅に降り立てるのになぁ~と馬鹿なことを考えたりする。

通関後自由解散。
バスで我家に戻ろう!
その前に・・・コーヒー!
コーヒーが飲みたい!

帰りのバスの運転手さんは行きの時と同じ人だった。
「あれ?この間・・・・乗りましたよね?」
「はい!またお世話になります!無事に帰国しました!」

終点の日立まで、またまたガラガラの貸し切り状態。
ウトウトしながらの帰宅。
さて・・・これからどうやって帰宅しようかな・・・
思いついたのが・・・先輩の“ウメちゃん”
仕事中なのを呼び出して迎えに来てもらう。
なんと非常識な・・・と母はビックリ!
まぁ、いいじゃないですか、持つべきものは友なり。

心優しい友人のおかげで無事に帰宅。
めでたし、めでたし、旅の終わり。


旅行 | 14:02:19 | Trackback(0) | Comments(0)