FC2ブログ
 
■プロフィール

野牛重兵衛

Author:野牛重兵衛
会社を実質的に自主廃業し『自由人』となる。
自ら『脱藩浪士』と名乗り自由な日々を生きることにした。
常陸国在住
59歳
今もって独身!(笑)
これからも独身!(大笑)

■最近の記事
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2ブログランキング
■ブロとも申請フォーム
■最近のコメント
■小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■FC2カウンター

松戸を散策
今日は朝から雨!いきなり朝から憂鬱な気分になってしまったが、予定通りに松戸まで行くだけ行ってみよう。
9:00チェックアウト。朝食はホテルが無料で提供してくれたパンとコーヒーで済ませる。

上野駅から常磐線快速で松戸まで。約20分ぐらいか。
松戸駅前の『中央公園』。ここは『陸軍工兵学校跡』。
レンガ造りの門柱とコンクリート製の歩哨舎、『陸軍工兵学校跡碑』がある。雨の中碑文を書き写す。雨の中の書き取りは大変なんだよねぇ~。
この公園と『聖徳大学』一帯が『陸軍工兵学校』だったと思うので、周辺を散策。
緊急通報機

(緊急通報機)

公園脇に”緊急通報機”があるのを見つける。
松戸市には、凄いものがあるんだねぇ。拙者の村にはこんなものないぞ。
ひらがなで「きんきゅうつうほう」と書いてある。危険に遭遇した子供が使えるように設置されているのだろう。
「このボタンをおすとけいさつにつながります」とある。マイクとテレビカメラが埋め込まれているようだ。
優れものだろうが、「いたずらでボタンを押すと法律で罰せられます」という文章は漢字混じり。ん?この文章で子供は理解できるかな?

ここから徒歩で『戸定(とじょう)歴史館』へ行く。この博物館は徳川昭武と徳川慶喜についての専門博物館とのこと。わが水戸藩の藩主様の博物館なり。『戸定邸』共通入館料は240円。
元お殿様が明治時代に撮った写真展が開催されていた。
すぐ隣の『戸定邸』も見学する。この建物は徳川昭武のために水戸徳川家が建設、のちに松戸徳川家が出来た時に本邸となった建物。

お昼までここにいて、近くの蕎麦屋で好物の”カツ丼”を食べる。
店が狭いので相席となり写真撮影は断念。

相変わらず雨が降り続けているので、もうこれ以上歩く気が起こらない。こんなもんでいいかぁ~ということで上野駅に戻り、3時発の特急で帰宅する。

スポンサーサイト



旅行 | 15:21:30 | Trackback(0) | Comments(0)